ポケットモンスター

サンパウロ国際大会上位8名の構築が公開。優勝は太鼓暗示+コータスドレディア

ポケモン

│2017.5.3

サンパウロ国際大会上位8名の構築が公開。優勝は太鼓暗示+コータスドレディア

2017年4月21~23日ブラジルの都市サンパウロで開催されたサンパウロ国際大会で上位8名の構築がTPCiより公開された。

サンパウロ国際大会に関する記事はこちら

ドレディアコータスミミッキュカビゴンが優勝

優勝したAshton Cox選手の構築は、ミミッキュカビゴン+コータスドレディアを組み合わせたパーティ。ミミッキュの「じこあんじ」とカビゴンの「はらだいこ」、「トリックルーム」とコータスの「ふんか」がそれぞれ組み合わされている。

注目はフェローチェの「ドクZ」。カプ・コケコやカプ・テテフはもちろん、177-141までのカプ・レヒレを1発で倒すことができる。コータスの攻撃が通りにくく、カプ・テテフの「サイコフィールド」を書き換えられ、カビゴンの「はらだいこ」を「くろいきり」で妨害するなど、多くの場面で障害となるカプ・レヒレを迅速に処理するため。

その他には、2016年12月のロンドン大会でWolfe Glick選手が見せたカプ・ブルル雨がベースとなった構築や、ウルトラビーストを3体採用した構築、マッシブーン入り雨などユニークな構築が掲載されている。
 

サンパウロ国際大会上位8名パーティシート(TPCi)

サンパウロ国際大会の対戦動画まとめなどはこちら

AMALGAME

Twitterでサイト新着情報をお伝えします。

PICKUP -人気の記事-

シングルをやったことがある人向け WCSルール・ダブルバトルのはじめ方【初心者向け】
シングルをやったことがある人向け WCSルール・ダブルバトルのはじめ方【初心者向け】 2017.04.14
サンムーン孵化効率検証。最速孵化はどの走り方か
サンムーン孵化効率検証。最速孵化はどの走り方か 2016.11.21
王冠利用Lv.100までのレベル上げまとめ
王冠利用Lv.100までのレベル上げまとめ 2016.11.24
Wolfe、オーガレックの新境地 - 構築作成の流れ -
Wolfe、オーガレックの新境地 - 構築作成の流れ - 2016.08.24
ポケモン英語⇔日本語変換 - サンムーン対応
ポケモン英語⇔日本語変換 - サンムーン対応 2016.07.31
ポケモン選手名鑑
ポケモン選手名鑑 2016.07.11
「ポケモンワールドチャンピオンシップス2016」世界大会まとめ
「ポケモンワールドチャンピオンシップス2016」世界大会まとめ 2016.07.03
【WCSレートS1最高1位】レヒレポリZレポート[VGC2017]
【WCSレートS1最高1位】レヒレポリZレポート[VGC2017] 2017.01.02
「強すぎる構築はむしろ疑って、一つひとつ確かめていった」シニア世界準優勝メカジキ選手
「強すぎる構築はむしろ疑って、一つひとつ確かめていった」シニア世界準優勝メカジキ選手 2016.08.29
ポケモン サン・ムーン Zワザまとめ(仕様・Z技威力一覧・Z変化ワザ効果一覧・Zワザモーション)
ポケモン サン・ムーン Zワザまとめ(仕様・Z技威力一覧・Z変化ワザ効果一覧・Zワザモーション) 2016.11.18

LINEUP -ラインナップ-