ポケットモンスター

4V以上も出るか?高個体値メタモンを乱獲する「ビビリだまチェイン」

ポケモン

│2016.11.18

4V以上も出るか?高個体値メタモンを乱獲する「ビビリだまチェイン」

「ビビリだま」とは

持たせたポケモンが『いかく』を受けた時、素早さを上昇させる効果を持つ新アイテム「ビビリだま」は、野生ポケモンとの戦闘中に使用すると、相手が仲間を呼びやすくなる効果も持っている。大したメリットがない効果かと思われたが、驚くべき仕様が存在した。

「仲間を呼ぶ」でVが増える

今回の仮説を立てたのは、りょうこん(@ryokonVGC)さん。過去作「X・Y」に存在したポケトレに、連続して野生ポケモンと戦闘を続けることで、高個体値のポケモンと遭遇できるようになる仕様があったことから、今回の「ビビリだま」にも同様の仕様があるのではないかと睨み検証を行った。

結果、「仲間を呼ぶ」で20回目以降に出現するポケモンの個体値が3V以上固定となることが判明。10回目で1V以上、15回目で2V以上、20回目で3V以上となる。当初固定は3Vまでと発表したが、45回連鎖以上で4Vが出る報告が相次いでいる。

先日「きんのおうかん」で孵化用高個体値メタモンを用意することができないことが判明したことから、孵化厳選難易度が上がったと考えられていたが、理想値個体の用意の大きな一歩となった。

また、10連以上から5の倍数で夢特性が呼ばれる可能性がある。

捕獲方法

捕獲には、次の条件を満たすポケモンを使用する。

・野生ポケモンの残りHPが低くなった時、仲間を呼びやすくなる仕様があるため、「みねうち」を採用する。
・「みがわり」を使うことで「へんしん」を失敗させる。
・「スピードパウダー」持ちメタモンよりも早く行動できる。
・メタモンを1発で倒すことができる。

これらの条件を満たす、ポケモンリーグ下にいるニューラを捕獲し、「みがわり」「みねうち」「だましうち(ハートのうろこ)」を覚えさせたものを使用。

(オリジナルでは「かわらわり」となっているが、PP量を考慮し「だましうち」を提案したい。ダメージ計算をしたところ、Lv.27メタモンに対するLv.44ニューラの「だましうち」はいずれの性格・個体値でも確定1発となっている。「ハートのうろこ」は釣りで獲得できる。)

メタモンはウラウラ島、ホクラニ岳の草むらに低確率で出現する。メタモンに遭遇したら、「みがわり」→「みねうち」→「ビビリだま」を使用。

呼ばれるメタモンを「だましうち」でひたすら倒し続け、HP1のメタモンのPPが枯れる手前で乗り換える。
 

従来の15連鎖にかかる時間は30分ほどだったが、最適化によって20連鎖を15分ほどで達成することができるようになった。
 

プレイ動画

ポケモン サン・ムーン情報まとめ

AMALGAME

Twitterでサイト新着情報をお伝えします。

PICKUP -人気の記事-

サンパウロ国際大会プレビュー!オセアニア大会決勝トーナメント進出などの構築5つ紹介
サンパウロ国際大会プレビュー!オセアニア大会決勝トーナメント進出などの構築5つ紹介 2017.04.20
【ONOGインビテーショナル使用/DEXオフ優勝】Sejun ”60%
【ONOGインビテーショナル使用/DEXオフ優勝】Sejun ”60%"テテフライド [VGC2017] 2017.04.18
【WCSレートS1最高1位】レヒレポリZレポート[VGC2017]
【WCSレートS1最高1位】レヒレポリZレポート[VGC2017] 2017.01.02
【メルボルン国際大会優勝】Zoe Louテテフライド[VGC2017]
【メルボルン国際大会優勝】Zoe Louテテフライド[VGC2017] 2017.04.10
【4月23日更新】WCSルール構築一覧
【4月23日更新】WCSルール構築一覧 2016.08.05
【シェフィールド地区大会5位】OztekinポリZドーブルギガイアス[VGC2017]
【シェフィールド地区大会5位】OztekinポリZドーブルギガイアス[VGC2017] 2017.04.23
【ディマオープン3位】追い風ウォーグルアズマオウ[VGC2017]
【ディマオープン3位】追い風ウォーグルアズマオウ[VGC2017] 2017.04.17
【ポケモン】ゲーム実況者最強決定戦の予選が4月23日18時~配信 優勝者はWCS世界大会招待
【ポケモン】ゲーム実況者最強決定戦の予選が4月23日18時~配信 優勝者はWCS世界大会招待 2017.04.18
サンパウロ国際大会の決勝トーナメント進出者8名が確定
サンパウロ国際大会の決勝トーナメント進出者8名が確定 2017.04.22
WCS2017ロンドン国際大会トップ8使用構築まとめ
WCS2017ロンドン国際大会トップ8使用構築まとめ 2016.12.14

LINEUP -ラインナップ-