; 【GGXrdR Ver1.04】修正後のジョニー6HS調査 | AMALGAME [アマルガム]

【GGXrdR Ver1.04】修正後のジョニー6HS調査

ggxrd2016-10-03_ver1-04_johnny6hs_

ジョニーの6HSはいったい何が変わったのか

 皆さん、お久しぶりです。最近ギルティギアをやらずにグラブルばかりやってる、このサイト(AMALGAME)のギルティギア担当、三田二郎です。

 グラブルでは最近闇属性の背水スキルを利用した力押しばかりでイベントをこなす毎日ですが、ぶっちゃけ背水の仕様ってなかなかのぶっ壊れ要素ですよね。でも背水が弱体化したらめっちゃ割食うのは自分なので、いつか修正されてしまうのではないか、というか背水弱体化しないでくれ頼む!と毎日ビクビクしています。

Ver1.04のジョニー6HS

 ところでギルティギアですが、2016年9月30日、家庭用『GUILTYGEAR Xrd -REVELATOR-』においてVer1.04パッチが適用され、細かなゲームバランス調整が行われました。
 

アークシステムワークス公式ツイッターアカウントより

 このパッチにてジョニーの通常攻撃はやられ判定が全体的に大きくなる調整を受けた模様。そして、その中でも6HSはやたらと遠距離で暴れ技に潰されるようになっていたため、これが話題になりました。

 

 なるほど、確かにやられ判定が大きくなっている気がします。ただ、ここで問題が・・・

 

6HSの何が変わったのか解らない

 ここで、前のバージョンのジョニーの6HSを見てみます。

修正前に調査しておいた、Ver1.03のジョニーの6HS
ggxrd2016-10-03_ver1-03_johnny6hs_1 ggxrd2016-10-03_ver1-03_johnny6hs_2 ggxrd2016-10-03_ver1-03_johnny6hs_3
攻撃判定の出る1F前 攻撃判定の出た瞬間 判定出た次のモーション

 Ver1.04と同じモーションで、かつ似たような箇所でジョニーが攻撃に当たってやられているように見えます。何だかこれだけだとやられ判定は大して変わってない、ただの思い過ごし、大げさに言ってるだけなんじゃないかって気すらします。しません?しませんか?しませんね。

 

 焦らしてもイライラするだけだと思うので、ここで上に貼ってたVer1.04のジョニーの6HSを見返してみます。
 
ggxrd2016-10-03_ver1-04_johnny6hs_一見似たようなやられ方をしてるだけに見えなくもないですが、実はよく見ると前のバージョンとの大きな違いが解るかと思います。

ggxrd2016-10-03_ver1-04_johnny6hs_刀に当たってるように見えるけど、レイヴンは無傷。
(この間合い、本来なら6HSが当たっている筈の距離です。)

ggxrd2016-10-03_ver1-03_johnny6hs_2

上の画像はVer1.03のものですが、こちらは(弁天刈りの無敵時間が切れているタイミングだったのもあり)相打ちになってます。
 
 
 この時点で、少なくともVer1.04では攻撃判定発生前にやられ判定が先行して出ている可能性、攻撃判定が出る前後のモーションが変更されてる可能性がある事が伺えます。

 

キャプチャ画像による比較

 具体的にどうなっているのか、キャプチャ画像で比較してみようと思います。

ジョニーの6HS比較(左が前の、右が今のバージョン)
技の
状況
Ver1.03 Ver1.04
発生
3F前
6HSの
15F目
ggxrd_ver1-03_6hs_15f ggxrd_ver1-04_6hs_15f
発生
2F前
6HSの
16F目
ggxrd_ver1-03_6hs_16f ggxrd_ver1-04_6hs_16f
発生
1F前
6HSの
17F目
ggxrd_ver1-03_6hs_17f ggxrd_ver1-04_6hs_17f
発生時

6HSの
18F目

ggxrd_ver1-03_6hs_18f ggxrd_ver1-04_6hs_18f

 Ver1.04の画像ですが、同じ画像を繰り返し貼ってるわけではありません。本当にこういうモーションが確認できますので、キャプチャの環境がある方は是非ご確認ください。
 
ggxrdr_johnny6hs
 

結論

 ジョニーの攻撃判定発生前の6HSは、以下のような調整を受けていたようです。

  • 「モーションが全体的に少し修正された」
  • 「攻撃発生前の時点で、刀で斬るモーションに移行するようになった」
  • 刀で斬るモーションにやられ判定が乗っかっているので、それで結果的にやられ判定が大きくなっている

 ジョニーの6HSは、もともとVer1.03の時点で既に、刀で斬りつけてるモーションの時はやられ判定が大きく前方に飛び出していました。ただし、Ver1.03の時点では攻撃判定発生直前まで刀で斬りつけるモーションが出ておらず、攻撃判定発生時になって刀で斬るモーションに移行するため、「急に攻撃判定が伸びてきた」「悪くても相打ちに程度にしかならない」技でした。

 しかしVer1.04からは「攻撃判定を伸ばす前にやられ判定を先行させる」ようになっています。このようなやられ判定が先行する調整は、今作でもファウストやアクセルのような遠距離キャラだとよく見かけます。

ggxrd_haitaka_middle非常に似たような例

ggxrd_faust_s少し違うけど、大体似たような例

 

 また、別のゲームになりますが、同じアークシステムワークス開発の格闘ゲーム、ブレイブルーシリーズでもBBCT時代から居るようなキャラクターは、横方向に強い牽制技は大体やられ判定が先行している事が多い印象があります。初期キャラ以外はそんな事ない印象です。アマネ以外。ていうかナインの牽制やられ判定無くね?

bbcf_poke

 

 今回、ジョニーの6HSについて、実は攻撃判定発生前の部分しか調べてないのですが、発生後は体感的にはあまり変わってなさそうな気もしたので、とりあえず一旦これで調査は終わりにしたいと思います。おそらくジョニーの2Sも似たような事になっているんじゃないかと思われますが、気が向いたら調べてみます。

関連タグ