GUILTY GEAR

【GGXrd REV2】変更点まとめ(ファウスト)

【GGXrd REV2】変更点まとめ(ファウスト)

GGXrdR2変更点 ファウスト編

筆者が解る範囲でまとめている状態なので、何か間違いや抜け等ございましたらご連絡ください。
 

立ちやられ

やられ判定が拡大しているようです(筆者未確認)。

前作『GUILTY GEAR Xrd REVELATOR』までは、地上立ちやられ判定はどちらかと言うと小さめ(特に縦方向に)だったのが少し修正された?

 

ダストアタック

相手の飛び道具を跳ね返し、更に専用の飛び道具が生成されるようになっています。


飛び道具の打ち返しに成功すると、攻撃判定のついた野球ボール的なものが飛んで行きます。ちなみに、ファウストのダストアタックで飛び道具を打ち返せる猶予は4Fです。ダストアタックのモーションの24F~27Fの時に飛び道具が重なった場合に限りボールが飛んでいきます。

攻撃判定が出る直前(ダストアタックの24F~25F目)に飛び道具が当たると、勢い良く野球ボールが飛んでいきます(ジャストミート?)。


この時のボールのダメージはソル相手に20ダメージで、この球に当たった相手はダウンします。

ダストアタックの本来の攻撃判定が出る25F~26F目に飛び道具が当たると、ボールは孤を描くように飛んでいきます(凡打?)。


この時のボールのダメージはソル相手に10ダメージ。

ポチョムキンのF.D.Bのように、球を打ち返した後に無敵時間が発生したり、多段飛び道具にも対応していたりする技ではないので注意。



スタンエッジ・チャージアタック等の多段飛び道具には無力。そもそも普通の飛び道具でもバットに当てるのが非常に難しいので、実戦投入するのは現実的では無いかも?

 

メッタ斬り

ヒット演出中の攻撃が空振りにくくなっているそうです(筆者未確認)

 

何が出るかな?

新アイテムが追加されました。( )内の日本語名は筆者が勝手につけたものなので、正式名称が分かり次第修正します

 

■Fireworks(花火)
爆弾の強化?アイテム。一定時間経過すると花火が爆発。爆弾同様、ファウストごと巻き込む攻撃判定が発生します。

 

■Massive Meteor(超巨大隕石)
メテオの強化?アイテム。一定時間経過すると非常に大きい隕石が1つ落下してきます。


隕石が大きすぎてプレイヤーキャラが全く見えなくなるため、ある意味で全く見える要素の無い崩し等を狙いにいけます。ただし、アイテムを投げた後に相手に背後を取られた場合(裏周りされた場合)、通常のメテオ以上に相手に隕石が当たる要素が無くなるため注意。

 

■Golden Hammer(ゴールデンハンマー)
ハンマーの強化アイテム。威力は普通のハンマーと同じ(44)なものの、気絶攻撃力が通常のハンマー以上に設定されているようです。
ユーザーからは「気絶攻撃力が3.5倍で154なのではないか」という検証結果も(通常のハンマーでも気絶攻撃力88)。


またゴールデンハンマーヒット時、相手にのみ特殊なヒットストップ時間が発生するため、通常のハンマーに比べて追撃しやすくなっています。

 

■Huge Faust(巨大ファウスト)
ちびファウストの強化?アイテム。



凄い大きくなったちびファウストを投げます。大きいちびファウストという表現は若干おかしいですが、とにかく大きさ以外はちびファウストと同じ性能のようです。寧ろ巨大化したせいで、スタンエッジ等の飛び道具で潰しやすくなっているという欠点も。

 

■Valentine’s Chocolate(ヴァレンタインチョコレート)
チョコレートの強化アイテム。通常のチョコの3倍程度体力を回復します(48回復?)。

 

■Box of Donuts(箱づめドーナツ)
ドーナツの強化アイテム。通常のドーナツの3倍程度体力を回復します(48回復?)。

 

■10,000 Ton Weight(10,000tオモリ)
100tオモリの強化アイテム。通常の100tオモリと違い、上に放り投げた時と下に落ちた時とで2段ヒットするアイテムになっています。(通常の100tオモリでは、上に放り投げた時に当たると、その時点で相手への攻撃判定が消える。)

また、地面にオモリが落ちた時の衝撃で、地上に居る相手が強制ダウン(ガード不能)になるのは通常のオモリと変わらないものの、若干ダウンの仕方が変化しています。100tオモリの場合はスライドヘッドと同じように一瞬だけ相手を追撃できる瞬間がありますが、10,000tオモリの場合は追撃は(ダウン追い打ち以外)出来ないようになっているようです。
 

ロマンキャンセル時の攻撃判定発生タイミングが早くなりました。具体的な数値を出すと、愛を発動して19F以降(18F目のモーションが出た後)にロマンキャンセルをすることで攻撃判定が飛んでいきます。前作までに比べ3F、ロマンキャンセルの入力タイミングを早くしても大丈夫になっています(『GUILTY GEAR Xrd REVELATOR』までは22F以降のタイミングでないと攻撃判定が飛びませんでした)。


上記画像のモーション中が、ファウストの愛の18F目。このモーションが出た後にロマンキャンセルすると攻撃判定が出現します。

 

刺激的絶命拳

上方向への攻撃判定が大きくなりました。空中の相手にコンボとして繋げやすくなっており、足払いからのコンボ等に繋げやすくなっています(前作までは足払い等から発動してもダウン追い打ちになるケースが非常に多かった)。

 

GGXrdR2ファウスト新作感コンボ


バースト対策兼、相手を安定して倒し切りたい時用にバースト版刺激的絶命拳をコンボに組み込みやすくなっています。
 

その他

その他、何か変更点や間違い等ございましたら、筆者の方にご連絡頂けると非常に助かります。

参考資料(REV2ロケテスト時の公式変更点リストPDF)

1.GUILTY GEAR Xrd REV 2 2017 年 1 月 20 日~22 日開催ロケテストにおける、前作からの変更点リスト
(GGXrdREV2初回ロケテスト時に公開されたPDF)

2.GUILTY GEAR Xrd REV 2 2017 年 2 月 11 日~12 日開催ロケテストにおける、前作からの変更点リスト
(GGXrdREV2第2回ロケテスト時に公開に公開されたPDF)

動画撮影は『南浦和にあるゲームセンター、 プレイスポットビッグワン2nd』さんで行いました。

三田二郎

格闘ゲームやる時、深く考えずに毎回適当な名前に変えてたら、いつのまにか「Shimonkin」って名前で浸透してしまった人間。 格闘ゲーム部門担当者として「AMALGAME」にて記事を書かせてもらっています。現在騎空士として空の旅をしている最中です。

PICKUP -人気の記事-

【GGXrd Rev2】変更点まとめ(ソル)
【GGXrd Rev2】変更点まとめ(ソル) 2017.04.25
【GGXrd REV2】変更点まとめ(カイ)
【GGXrd REV2】変更点まとめ(カイ) 2017.04.26
【GGXrd Rev2】変更点まとめ(アクセル)
【GGXrd Rev2】変更点まとめ(アクセル) 2017.04.24
【GGXrd REV2】変更点まとめ(ミリア)
【GGXrd REV2】変更点まとめ(ミリア) 2017.04.29
【GGXrd REV2】変更点まとめ(クム)
【GGXrd REV2】変更点まとめ(クム) 2017.05.11
【GGXrd Rev2】変更点まとめ(メイ)
【GGXrd Rev2】変更点まとめ(メイ) 2017.04.27
【GGXrd REV2】変更点まとめ(ポチョムキン)
【GGXrd REV2】変更点まとめ(ポチョムキン) 2017.05.04
【GGXrd REV2】変更点まとめ(ファウスト)
【GGXrd REV2】変更点まとめ(ファウスト) 2017.05.06
【GGXrd REV2】変更点まとめ(チップ)
【GGXrd REV2】変更点まとめ(チップ) 2017.05.05
【GGXrdR】MOMの簡単?な攻略方法
【GGXrdR】MOMの簡単?な攻略方法 2017.02.25

LINEUP -ラインナップ-