ポケットモンスター

【第2回関東リージョナル ベスト4】 レヒレツルギウインディ[VGC2017]

ポケモン

│2017.2.8

【第2回関東リージョナル ベスト4】 レヒレツルギウインディ[VGC2017]

関東リージョナルベスト4の構築を執筆させて頂く、たいき(@Infinity_Ju)です。

今回の構築は、急増しているカプ・レヒレ、ウインディ、カミツルギの並びを使ったスタンダードな構築です。この3匹が非常に優秀で圧倒的に選出率が高かったが故に、取り巻きの選出率が低かったので、この3匹以外の枠に関してまだまだ考察の余地があると思います。

成績

第2回関東リージョナル: ベスト4

関連動画

第2回関東リージョナル3位決定戦: たいき vs ゆういち

個別説明

カプ・レヒレ

技  : だくりゅう ハイドロポンプ ムーンフォース くろいきり
持ち物: こだわりメガネ
特性 : ミストメイカー
性格 : ひかえめ
努力値: H236 B4 C236 D4 S28
実数値: 175-*-136-159-151-109

構築の出発点。高い耐久力を持ち、「こだわりメガネ」で全体技を押し付けていきます。

「くろいきり」はイーブイバトン対策で、実際にオフでも1度役立ちました。

配分はHが16n-1で、ミラーが増えたためSに多少割いておきました。先発に出すことが多い。

ウインディ

技  : フレアドライブ ワイルドボルト しんそく まもる
持ち物: ホノオZ
特性 : いかく
性格 : いじっぱり
努力値: H140 A236 B4 D4 S124
実数値: 183-176-101-*-101-131

カプ・レヒレの苦手なカミツルギに強く、『いかく』によるサポートもある高スペックなポケモン。

個人的に物理型ウインディの持ち物は「ホノオZ」を推していて、「こだわりハチマキ」と違い撃ち分けができる、「まもる」を使用することができる、1度だけ「フレアドライブ」の反動を受けずに攻撃ができるといった利点があります。

配分はHが8n-1、Aが11nで、Sは最速ペリッパーを抜き、努力値が少し余ったのでもう少しSに割いておきました。先発に出すことが多い。

カミツルギ

技  : リーフブレード スマートホーン せいなるつるぎ つじぎり
持ち物: ビーストブースト
特性 : さめはだ
性格 : いじっぱり
努力値: H4 A148 B4 D148 S204
実数値: 135-242-152-*-70-155

カプ系のポケモンに強く、「こだわりスカーフ」を持たせることで終盤の掃除役として活躍してくれます。

「つじぎり」はライチュウRやガラガラR、メタグロス等にしか撃ちませんが、ガラガラRが構築全体で多少重いので採用しました。

配分はHが8n-1、Aが11nで、Sは準速ガブリアス抜き、余りをがっつりDに振りました。控えめカプ・テテフのサイコフィールド状態での「サイコキネシス」、もしくは臆病バイバニラの「ふぶき」等を、それぞれあられのダメージ1回込みで高乱数耐えします。

後発に出すことが多い。

カプ・コケコ

技  : 10まんボルト マジカルシャイン めざめるパワー地面 まもる
持ち物: いのちのたま
特性 : エレキメイカー
性格 : おくびょう
努力値: H4 C252 S252
実数値: 146-*-105-147-95-200

後発で出して、先発の処理残しを高いSから処理したり、先発で出して場を荒らしたりします。

「めざめるパワー地面」はガラガラR意識。実際に役立った場面もありました。

配分はシンプルにCSぶっぱ。

状況に応じて先発にも後発にも出す。

カビゴン

技  : おんがえし 10まんばりき のろい かえんほうしゃ
持ち物: ウイのみ
特性 : くいしんぼう
性格 : ゆうかん
努力値: H4 A212 B252 C4 D36
実数値: 236-172-117-*-135-31

構築全体として素早いポケモンが多いので、「トリックルーム」対策として採用しました。特にスイッチトリパを相手にするとカビゴンがいるだけで「トリックルーム」を牽制できました。

「のろい」は「トリックルーム」下でコータスやギガイアスの上を取るために採用したものの、そもそもこいつがいるだけで「トリックルーム」をなかなかされないので、「はらだいこ」型でも良かったかもしれません。「かえんほうしゃ」はカミツルギ意識で、「とつげきチョッキ」等でなければ1発で倒せます。

配分は、Bに全振りし、Dは臆病カプ・テテフの「サイコキネシスZ」耐え、余りをAに割いています。

後発に出すことが多い。

ポリゴン2

技  : トライアタック れいとうビーム じこさいせい トリックルーム
持ち物: しんかのきせき
特性 : ダウンロード
性格 : ひかえめ
努力値: H244 B28 C36 D196 S4
実数値: 191-*-114-143-140-81

「はらだいこ」を使わないカビゴン単体だと対「トリックルーム」以外で腐りやすいと感じたため、自ら「トリックルーム」を仕掛けるギミック役として採用しました。また、終盤に「こだわりスカーフ」ガブリアスに「じしん」で一掃されることもあったので、ストッパーとしての意図もあります。

サブウエポンはガブリアスに打点を持てる「れいとうビーム」を採用しました。

配分は、Cを「れいとうビーム」で無振りガブリアスを確定1発まで振り、残りをDに多めに割きました。

性格はれいせいだと「トリックルーム」への依存度が高くなってしまうため、ひかえめにしてベトベトンR等の上を取れるようにしました。

状況に応じて先発にも後発にも出す。

選出

相手によって臨機応変に選出していくことが多いですが、その中でもよくある選出を紹介します。

先発:(or)+
後発:(or)+

刺さり具合によってたまにポリゴン2やカビゴンも選出します。特に、トリックルームギミックがある相手に選出することが多いです。

あとがき

第1回、第2回と関東リージョナルで「こだわりメガネ」持ちカプ・レヒレを使ってきましたが、環境的にやはり第1回の方が圧倒的に扱いやすかったです。第2回ではミラーが多発したり、メタが進んでいたりして、第1回ほどの制圧力はありませんでした。しかしそれでも安定感はあり、カプ・レヒレの取り巻きや持ち物についてまだまだ考えていきたいと思いました。

ガチリスト☞ ポケモン(VGC2015/VGC2016/リトル/マルチ)/東京女子流/C言語/カラオケ/maimai/中学11年生/bananar/しろっぷ/S10総合49位/ぽちゃオフスタッフ/同盟オフスタッフ Twitter→@Infinity_Ju

PICKUP -人気の記事-

シングルをやったことがある人向け WCSルール・ダブルバトルのはじめ方【初心者向け】
シングルをやったことがある人向け WCSルール・ダブルバトルのはじめ方【初心者向け】 2017.04.14
ポケモン英語⇔日本語変換 - サンムーン対応
ポケモン英語⇔日本語変換 - サンムーン対応 2016.07.31
サンムーン孵化効率検証。最速孵化はどの走り方か
サンムーン孵化効率検証。最速孵化はどの走り方か 2016.11.21
王冠利用Lv.100までのレベル上げまとめ
王冠利用Lv.100までのレベル上げまとめ 2016.11.24
[Korean League]韓国代表選抜戦まとめ
[Korean League]韓国代表選抜戦まとめ 2017.05.07
【ロンドン国際大会13位】滅びブルル[VGC2017]
【ロンドン国際大会13位】滅びブルル[VGC2017] 2017.01.10
VGC2017使用可能ポケモンリスト
VGC2017使用可能ポケモンリスト 2016.11.14
ポケモンワールドチャンピオンシップス2017まとめ
ポケモンワールドチャンピオンシップス2017まとめ 2016.08.29
【ディマオープン3位】追い風ウォーグルアズマオウ[VGC2017]
【ディマオープン3位】追い風ウォーグルアズマオウ[VGC2017] 2017.04.17
Wolfe、オーガレックの新境地 - 構築作成の流れ -
Wolfe、オーガレックの新境地 - 構築作成の流れ - 2016.08.24

LINEUP -ラインナップ-