【食糧人間】ネタバレあらすじ感想は?1巻ーグロい?気分悪い?まずはあらすじチェック!-

食糧人間ーStarving Anonymousー

食糧人間ーStarving Anonymousー

 

年々温暖化が進み、地球上で人間が住める場所が100年前の1000分の1にまで減ってしまった。

ある未来の時代のストーリー。

人口の減少、食糧危機、そしてそんな中で起こる度重なる集団失踪事件・・・。

一体それらの出来事にはどんな関係性があるのか?

ある一人の少年が巻き込まれた「不運」から物語は始まります。

 

グロすぎて読めない・・・、けどやっぱり読みたい。

そんな声も聞かれるこの作品。

気になる方は、まずはあらすじからチェックしてみたらいかがでしょうか?

 

食糧人間(第1巻)ネタバレとあらすじ


地球温暖化が深刻化し、3月でも猛暑の日本。

あるファーストフード店内では高校生の主人公「伊江」と「カズ」が食事をしています。

伊江の好物はチキンナゲット。

カズが美味しそうに食べる伊江を見て、

「それはピンクスライム肉を使っているんだ」

とからかいます。

冗談を言い合う2人。

そこへ店長と思わしき男性が尋常ではない剣幕で登場し、2人を追い出します。

店を追い出された2人がバスに乗るとマスクをしていた伊江以外の乗客が全て意識を失ってしまいます。

どうなっているんだ!!!

伊江が運転手に詰め寄ると運転手の顔にはガスマスクが。

そこで伊江も意識を失ってしまいます。

 

目を醒ますとそこは見覚えのない場所でした。

そこでは人間がまるで家畜のようにベルトコンベアで運ばれていっていました。

そして、伊江もある部屋に閉じ込めらます。

そこには、丸々と太ったたくさん人間が、伊江の存在にも気がつかないほど夢中で謎の液体をホースから飲んでいます。

太った人間の中には友人のカズもいました。

カズはすっかりホースから出る謎の飲み物の虜になった様子。

室内は暑くて喉が渇いた伊江。

その飲み物に手を出そうとした瞬間、「ナツネ」という男性に荒々しく止められます。

そのナツネの荒っぽい行動を止めに入る人物がいました。

彼は「山引」と名乗ります。

山引によると、ここは人間の飼育室らしい。

あらゆる疑問が湧いてくる伊江。

しかし、彼らはそんな伊江を静止し、「後ろは振り向くな」と命じます。

 

飼育室の扉が開き、得体の知れない化け物が次々と太った人間を食べてしまいます。

その後始末をする施設の職員と思わしき人物2名を、ナツネと山引は手慣れた様子で倒し、防護服を奪い取るとそれを身に付け飼育室の外へ出ようとします。

それについていく伊江。

 

そこは人間を監禁し、繁殖・飼育・解体をする施設だったのです。

その一方で、先ほど人間を食べた化け物のような生物の飼育もされていることが判明しました。

 

この施設は一体誰が何の目的で作られたのか、そしてこの生物は何者なのか、謎は深まっていくまま1巻は終了します。

 

食糧人間(第1巻)気になるシーン・気になるキャラは?

繁殖種と呼ばれる人間たちが集められた施設で、ある女性がミイラ化した赤子を抱いて伊江たちに近づいてくるシーンがあります。

「抱いてあげて」と近づいてくる女性。

伊江たちは思わず後ずさりしてしまいますが、ナツネは「よく頑張ったね」と女性を抱きしめた・・・

かと思いきや、そのまま背骨を折り殺してしまいます。

その後祈りを捧げるナツネ。

冷酷なのか優しい部分もあるのかよくわからない性格。

そして、並外れた力強さもあります。

ナツネ・・・。

彼がこの物語のキーマンとなっていくのか、今後の展開が気になりますね。

 

食糧人間(第1巻)感想まとめ


冒頭のチキンナゲットの原料はピンクスライムという怪しい肉だ、というカズの説はもしかしたら間違いではなく、この施設で作られた人間の肉を使っているのかとも思いました。

そう考えたらだいぶ気持ち悪いです。

が、食糧のために人間を繁殖・飼育しているのであれば、太った人間たちを次々食べていったあの化け物の存在は一体何なのかが気になりますね。

これだけ大掛かりな施設で、人間を拉致し、まるで牧場のように飼育するというのはどんな大きな組織が裏で動いているんでしょうか。

または国家ぐるみの策略なのかも・・・!?

考えれば考えるほど謎は深まります。

今後の展開で徐々に明らかになっていくのでしょう。

 

 

無料ですぐにマンガを読む方法!


やっぱり絵つきでマンガを読みたい!

でもお金がもったいない・・・。

そんなあなた! 無料でマンガを読む方法があるのを知ってますか?

 
「music.jp」や「U-NEXT」に登録をすると、無料でポイントがもらえるんです!

 

【1】music.jp


music.jpは音楽だけじゃない!
動画も専門チャンネルも、そしてマンガも楽しめる総合エンタメサイトです。

無料お試し期間(30日間)は、
マンガや音楽に961ポイント、+動画に1500ポイント
使えます。

1ポイント=1円相当です。

 

【2】U-NEXT


U-NEXTは国内最大級の動画配信サービスです。が!
動画だけじゃない!

電子書籍も読めちゃいます。

無料お試し期間(31日間)は、
600円分のポイント、使えます。
 

 

 
  『music.jp』も『U-NEXT』も、通常は有料のサービスです。

 
ですが、どちらも無料お試し期間があり、会員登録をすると無料でポイントがもらえます

 
無料期間内に解約すれば料金は一切かからず、実質無料でマンガを読むことができちゃいます

 
私もせっかくなので無料登録して、ずっと読みたいと思っていたマンガと、ついでに見逃していたドラマも見まくりました(笑)!!!

せっかくなので使わないともったいない!

ポイントを使って、あなたも無料でマンガを読んじゃいましょう。

 
⇒ music.jpでポイントをもらう

⇒ U-NEXTでポイントをもらう