PとJK【第8巻】ネタバレあらすじ感想は?三門ちゃんついにジローに告白!?

PとJK

別冊フレンドにて連載中の人気漫画、PとJK。

女子高生カコと警察官功太は付き合えないからといきなり結婚へと進んでしまう、新婚ラブラブストーリーです。

ですが、恋のライバル大神が登場。

三門とジローの幼馴染コンビにも変化が。

 

前回は、

ジローのことが好きだと気が付いた三門ですが、ジローは1年生小野塚と両想いなのがバレバレ。

つらいですが三門はジローの恋を応援します。

でも、ジローは自分をヒーローだと勘違いしている小野塚に自分を知られて幻滅されることを恐れ、いまいち前に進むことができずにいます。

 

前回、第7巻のくわしいあらすじはこちら。

PとJK【第7巻】ネタバレあらすじ感想は?ジローの好きな人は・・・!?
別冊フレンドに絶賛掲載中の三次マキ先生の作品『PとJK』。 女子高生カコと警察官功太は法律上付き合うことができないので結婚しちゃうことに。 危なっかしいカコに...

 

PとJK【第8巻】ネタバレあらすじ

第28話 のろまなウサギと泣き虫なカメ

完歩大会当日がやってきました。

カコは母が持たせた大荷物のせいで、休憩地点でもうヘロヘロです。

休憩地点には先を行っていたはずのジローの姿があります。

そこに到着する小野塚は相変わらず不運に見舞われたようでボロボロになっています。リタイヤするカコと小野塚を残し、三門とジローは先に進みます。

そこではまた小野塚とジローの話題に。

ジローを好きな気持ちを早く終わらせるため、三門はジローに前に進むように言います。ジローは告白する決心を固めますが、その時三門の目から涙が。

心配するジローに早く行けと言う三門ですが、ジローは泣いている人を置いていけないとその場に残ります。

そんなジローのやさしさに、三門の口から思わず「好き」と言う言葉が出てしまいます。

 

第29話 泣き虫の告白

ジローに好きと言ってしまった三門ですが、人として大好きとごまかします。

変な空気の2人ですが、三門はなんとかそのままジローを先に行かせることに成功。

しかし、止まるジローは三門の嘘に気づいていました。

ですが、三門はジローの恋が成功することを願い、私をフッていけとジローを前に進ませようとします。

三門を悲しませることに涙を流すジローですが前に進むことを決めます。

ゴール地点についたジローはそのまま小野塚のもとに向かいます。

そこで、小野塚が好きな事、今までは誤魔化してきたけど絶対小野塚のヒーローになることを伝え、彼女になってほしいと告白します。

告白は成功し2人は付き合うことになりました。

その様子を見ていたカコは、今頃1人で走る三門のもとへ向かいます。

 

第30話 紫苑の花言葉

近づく功太の誕生日を祝うために、カコはバイトを始めようとしています。

母に怒られるも進学する気がないカコは母と喧嘩してしまいます。

この話を聞いた功太は、誕生日を祝うためにカコがバイトをしようとしていることに気が付きます。

そして何もいらないから、もう少し将来のことを考えて欲しいと伝えます。

功太は、自分と結婚したせいでカコの可能性を狭めたくないと思っていました。

カコのことをよく考えてくれている功太の気落ちが嬉しく感じたカコは、バイトではなく母に料理を教えてもらうことにしました。

そして誕生日当日、上司の山本からお花を渡された功太ですが、カコからも同じ花を渡されます。

花言葉は「遠くにいる人を思う」。

両親のことを考えてくれるカコと山本に感謝する功太。

カコの手料理を食べ終わったころ、功太に、姉が事故にあったと1本の電話がはいります。

 

第31話 夫婦の夜

カコと功太はすぐに姉が運ばれた病院にむかいます。

姉は軽傷のようで安心しますが、功太は今度こそ1人になってしまうかもしれないととても恐怖を感じていました。

カコの親が今晩は迎えに来れないので、カコは功太の実家に泊まることに。

こんな状況でも功太と2人と言う状況にカコはいやらしい展開を想像しますがそんなことはありません。

別々の部屋で寝る2人ですが、夜中に功太が2回目のシャワーを浴びる音でカコは目を覚まします。

功太は、昔のことを思い出してしまい寝汗をかいていました。

不安からか、一緒に寝たいという功太の言葉を勘違いし1度は拒絶してしまうカコですが、功太が頼ってきたことなど今までなかった事に気が付きます。

恥ずかしがりながらもカコは功太の部屋に向かい、一緒に眠ります。

⇒気になる続き(第9巻)はこちら

 

PとJK【第8巻】見どころは?

 

この巻の見どころは、三門が思わず自分の気持ちをジローに伝えてしまうところです。

好きと言ってしまったのを、恋愛ではなく人としてと誤魔化すも、ジローが嘘だと気づき三門としっかり向き合ってくれる場面がとても感動です。

気持ちを伝えたうえで、それでもジローの背中を押す三門が最高の女だと感じさせられます。

2人の関係はずっと変わりません。

三門をふることで、三門が悲しむと涙を流すジローの優しさも相まって、この場面が、この巻での1番の盛り上がりです。

その後、小野塚に告白するジローですが、泣きながら告白をするのもなかなかないことだと思います。

こんなの絶対OKするでしょう。

とゆうか、2人とも泣いている。

これが付き合っていくうえで、1番思い出に残るシーンなのではないでしょうか。

三門のことを心配して向かうカコもいいですね。

とても優しい。

 

次に見どころなのは、功太の姉が事故にあった日です。

両親を失っている功太にとって、たった1人の家族の姉がいなくなってしまう恐怖は計り知れないものだと思います。

カコはまだ子どもなのに、功太を支えるためにしっかりついていてあげたり、功太の不安な気持ちに気づいてあげたりして功太にとってすごく助けられる存在だろうなと思います。

 

PとJK【第8巻】感想・まとめ

三門が我慢した気持ちの分も、ジローには幸せになってほしいし、小野塚のことを幸せにしてあげて欲しいです。

1番面白いと感じたのは、笑顔で功太に花を渡す山本です。

功太の微妙な表情込みのお祝いで毎年花を渡してくれる山本ですが、本当にいい上司だと思います。

そして、同じ花を持って帰宅した時のカコの顔。

カコが花を持っているのは予想していなかったので、すごく面白かったです。

山本の花を片付けた上で、カコからは嬉しそうに花を受け取ってくれる功太にキュンキュンです。

でも、功太の誕生花の花言葉、功太の人生にはとても重要な意味が込められていると感じました。

誰も遠くに行かないのが1番だけどこればっかりは仕方のないこと。

ですが、このことが逆にみんながしっかり功太の親のことも考えて花を送ってくれていることを伝えてくれるので本当に感動します。

 

無料ですぐにマンガを読む方法!


やっぱり絵つきでマンガを読みたい!

でもお金がもったいない・・・。

そんなあなた! 無料でマンガを読む方法があるのを知ってますか?

 
「music.jp」や「U-NEXT」に登録をすると、無料でポイントがもらえるんです!

 

【1】music.jp


music.jpは音楽だけじゃない!
動画も専門チャンネルも、そしてマンガも楽しめる総合エンタメサイトです。

無料お試し期間(30日間)は、
マンガや音楽に961ポイント、+動画に1500ポイント
使えます。

1ポイント=1円相当です。

 

【2】U-NEXT


U-NEXTは国内最大級の動画配信サービスです。が!
動画だけじゃない!

電子書籍も読めちゃいます。

無料お試し期間(31日間)は、
600円分のポイント、使えます。
 

 

 
  『music.jp』も『U-NEXT』も、通常は有料のサービスです。

 
ですが、どちらも無料お試し期間があり、会員登録をすると無料でポイントがもらえます

 
無料期間内に解約すれば料金は一切かからず、実質無料でマンガを読むことができちゃいます

 
私もせっかくなので無料登録して、ずっと読みたいと思っていたマンガと、ついでに見逃していたドラマも見まくりました(笑)!!!

せっかくなので使わないともったいない!

ポイントを使って、あなたも無料でマンガを読んじゃいましょう。

 
⇒ music.jpでポイントをもらう

⇒ U-NEXTでポイントをもらう