あおざくらネタバレ【11巻】あらすじ感想と無料情報もご紹介!

あおざくら防衛大学校物語

週間少年サンデー掲載中のあおざくら防衛大学校物語。

最新刊(11巻)を読んだので、ネタバレあらすじ感想をご紹介します。

第11巻は第97話~第106話の回になります。

 


 

ストーリーは、棒倒し競技会、二大隊との決勝の続きから。

棒倒し競技会は防衛大学校開校記念祭のメインイベントである。

家族や友人たちも見にくるこの一大イベント。

近藤たちは声援を力に変え、優勝を掴みとることができるのかー!!!

棒倒し競技会、ついに決着です!!!

 

あおざくらネタバレ【11巻】第97話ー棒倒し競技会⑥ー

棒倒し競技会、二大隊との決勝はまだ決着がつかぬまま、両者白熱した戦いが続いています。

岩崎が二大隊の猿、吉田の高さまで届き、吉田のシャツを掴みます。

しかし、すぐに二大隊たちの手が無数に伸びてきて振り落とされてしまいました。

 

一大隊の防御パートでは、二大隊が2組に分かれて攻撃をしかけてきますが、猿の坂木はもちこたえます。

しかし、グラっと棒が揺れる場面や坂木のシャツを掴まれる場面もあり、坂木は二大隊のパワーの強さを実感するのでした。

二大隊には本当に弱点が見当たらない、これが常勝二大隊の実力なのです。

 

「あと2分。必ず攻撃部隊が敵の棒を倒す!信じて持ちこたえやがれ!」

坂木は全体の士気が下がらぬよう大声を張り上げます。

 

再び一大隊の攻撃パート。

岩崎の動きも読まれ、なかなか棒を崩せない一大隊。

土方の呼びかけで、近藤は土方と組んでひとつの作戦を試してみることにします。

 

あおざくらネタバレ【11巻】第98話ー棒倒し競技会⑦ー

土方の話では、近藤は運動神経がなく、スクラムである土方の背中を踏むためとても痛いらしい。

しかし土方が高さを合わせてあげれば、近藤は尾てい骨を踏んでもっと高く飛べるんじゃないか。

行け!! 飛べ近藤!!

近藤は土方の尾てい骨をとらえ、高く舞い上がり、相手の猿、吉田のところへ!

が、棒の横を通過し、吉田にかすりもせずあえなく舞い散る近藤。

しかし、これが勝機をつくりました。

一瞬、近藤に気を取られていた吉田のスキを逃さずに、反対側から岩崎が飛びつき、二大隊の猿、吉田をずり下ろしたのでした。

ここから一気に二大隊の棒が倒されます。

一大隊の防御チームも沖田ら上乗りが全滅、棒に残るのは坂木のみになりましたが、ここで試合終了。

二大隊の棒は倒れ、一大隊が見事勝利したのでした。

 

あおざくらネタバレ【11巻】第99話ー勝利の道ー

見事勝利した一大隊。

一大隊はみんなそろって記念撮影し、ウィニングロードを練り歩きます。

負けた二大隊はそれを見て涙を流します。

敗因は近藤ら一学年を甘くみたこと。

その油断が一瞬のスキを作ってしまった・・・。

 

参謀である菊池や猿の坂木が壇上で一言述べる中、近藤も一学年でありながら壇上に上がるように岩崎に言われます。

近藤の努力に鼓舞された者は多いと岩崎は言います。

小付も儀仗隊もあるのに、寝る間も惜しんで棒倒しにも力を入れてくれたと。

みんなにせがまれ、近藤も檀上で一言挨拶をすることに。

近藤は、

「上級生の助けや同期の協力があってできた、ありがとうございます!」

と涙を流して言うのでした。

 

あおざくらネタバレ【11巻】第100話ーグランドフィナーレー

開校記念祭、残すはグランドフィナーレです。

儀仗隊の演奏、そして夜空には綺麗な花火があがります。

花火を見ながら話す坂木と岩崎。

岩崎は近藤を棒倒し要員に起用した理由を聞かれ、近藤はいつも全力で挑戦するからだと答えます。

そしてそれを見た周囲は、自分も頑張ろうと引っ張り上げられるからだと言います。

 

一方、土方は部屋で一人イラついています。

近藤だけが評価されて壇上に上がったことが気に入らないのです。

自分のフォローがあったから近藤が活躍できたのに。

フォロー・・・!?

自衛隊に必要なのは個人で難局を乗り越える乗り越える能力だと考えていた土方は、自分の中に誰かを「フォローする」という感覚が芽生えていることに驚きます。

フォローし合うべきだ、というのは近藤の理想の考え。

それに感化され始めていることに気づく土方なのでした。

 

あおざくらネタバレ【11巻】第101話ー勤労感謝の日ー

防衛大学校では開校祭も終わり日常が戻ってきました。

と思いきや、この日は朝から日常通りではありません。

「勤労感謝の日」は、一学年の日頃の働きに感謝して、一学年と四学年の立場を入れ替える日なのです。

清掃作業、食事の準備、普段一学年がやっていることを四学年がやってくれます。

そして靴磨きやプレスも。

四学年の仕上がりは完璧で、どうも落ち着かない近藤たち。

しかし一転、服装点検では今度は不備だらけ。

靴にはほこり、制服はしわだらけの四学年。

非常に指摘しづらい状況ですが、近藤は勇気を出して坂木の服装の不備を指摘します。

それに対し、なぜですか?といちいち理由を聞いてくる坂木。

近藤は服装の乱れがなぜダメなのか、ひとつひとつ説明します。

逆に一学年が試されていた一日なのでした。

 

あおざくらネタバレ【11巻】第102話ー自衛隊音楽まつりー

11月、自衛隊音楽まつり。

3日間行われるこの音楽まつりで儀仗隊四学年は引退です。

近藤は棒倒しの顔の怪我で3日間とも出れませんでしたが、他のみんなはみな素晴らしい儀仗を披露し、無事終わります。

近藤は乙女の凛々しい姿に見とれてしまいます。

帰りのバスの車内で、近藤は音楽まつりが終わったら休養日に乙女とご飯を食べに行く約束をしていたことを思い出します。

乙女がその約束を覚えているか気になる近藤。

すると、乙女の方から、「次の週末の休養日、楽しみにしてしてますからね」と言われます。

 

あおざくらネタバレ【11巻】第103話ー内恋とかでは・・・ー

開校祭が終わり、あちこちで誰々が告白されただの、誰々が連絡先を渡されただの、全体的に緊張感が緩んできた防衛大学校。

舎前では「内恋撲滅委員会」が浮ついた雰囲気を一掃するために集まり、筋トレに励んでいます。

坂木も、恋愛するなとは言わないが規律を乱すマネは許さないという考え。

岩崎は恋愛肯定派だが、オープン恋愛は周囲の士気を下げるためナシという考えです。

会話の途中、近藤は「女学」や「内恋」というワードを出し、内恋しようとしているのでは?と疑われます。

土方からも、内恋のチャンスを伺っていると疑われる近藤。

そんな中、休養日、近藤は乙女と待ち合わせて、ついに二人でデートに出かけるのでした。

 

あおざくらネタバレ【11巻】第104話ー2人きりでー

お店に向かう途中、近藤と2人きりで話す機会がほしかったと言う乙女。

近藤はこれは告白の流れか!?と思い、勝手に舞い上がります。

しかしお店に着くと、武井・原田・沖田の3人も来ていました。

2人きりになるはずが、5人で鉄板焼きを食べる羽目に。

そこで5人は今後の進路の話題になります。

原田はアンコールワットの復興などに協力したく、陸希望。

沖田は父の影響もあり、海希望。

武井もいろいろ語って陸希望。

乙女はパイロットの適性があったので、空希望。

ついでに近藤も空希望です。

 

帰り、原田が気を利かせて沖田と武井を連れて帰り、やっと近藤と乙女は2人きりになりました。

2人きりになったところで乙女が話したのは、告白ではなく将来の進路相談でした。

乙女は防大が向いていないんじゃないかと悩んでいるのでした。

 

あおざくらネタバレ【11巻】第105話ー夢って難しいー

将来の夢がない、私は兄の背中を追ってきただけ、という乙女。

それに対し近藤は、自分の進路になるほどの憧れの人は簡単には現れない、だから今の夢は「兄に近づく」でいいんじゃないか、とアドバイスします。

そして他愛もないことを話してじゃれあったり、夢ってむずかしいと語り合ったりする二人。

すると帰り道、二人はある交通事故を目撃します。

二人は事故車にかけよります。

 

あおざくらネタバレ【11巻】第106話ー防大監視網ー

大丈夫ですかー?

運転席の男性に声をかける近藤。

しかし、具体的に何をしたらいいのかわからずにいます。

すると一人の若者がスッとやってきて、運転席の男性を車外へ運び出してくれます。

その後もテキパキを状況確認を済ます若者。

その若者はなんと自衛官でした。

後は任せてと言われ、帰る近藤と乙女。

防大に帰ると、みんなの空気がおかしい。

近藤と乙女の中をみな怪しんでいるのでした。

そんな中、近藤と乙女の二人は中指から呼び出しを受けます。

行ってみると、部屋には事故のときの自衛官がいました。

その自衛官は、週明けから配属予定の訓練教官、千葉でした。

 

あおざくらネタバレ【11巻】見どころは?

見どころは、やはり白熱した棒倒し協議会です。

勝利後のウィニングロード練り歩きもとても見ごたえがあって良かったです。

うらーーーーー うらーーーーー、ですね。

みんなで力を合わせて一つのことに向かう姿、涙が出そうでした。

全然次元が違いますが、学生時代の部活を思い出してしまいました。

 


無料で「あおざくらネタバレ【11巻】」を今すぐ読める方法があるので、あなたもぜひ読んでみてください!

 

無料ですぐにマンガを読む方法!


やっぱり絵つきでマンガを読みたい!

でもお金がもったいない・・・。

そんなあなた! 無料でマンガを読む方法があるのを知ってますか?

 
「music.jp」や「U-NEXT」に登録をすると、無料でポイントがもらえるんです!

 

【1】music.jp


music.jpは音楽だけじゃない!
動画も専門チャンネルも、そしてマンガも楽しめる総合エンタメサイトです。

無料お試し期間(30日間)は、
マンガや音楽に961ポイント、+動画に1500ポイント
使えます。

1ポイント=1円相当です。

 

【2】U-NEXT


U-NEXTは国内最大級の動画配信サービスです。が!
動画だけじゃない!

電子書籍も読めちゃいます。

無料お試し期間(31日間)は、
600円分のポイント、使えます。
 

 

 
  『music.jp』も『U-NEXT』も、通常は有料のサービスです。

 
ですが、どちらも無料お試し期間があり、会員登録をすると無料でポイントがもらえます

 
無料期間内に解約すれば料金は一切かからず、実質無料でマンガを読むことができちゃいます

 
私もせっかくなので無料登録して、ずっと読みたいと思っていたマンガと、ついでに見逃していたドラマも見まくりました(笑)!!!

せっかくなので使わないともったいない!

ポイントを使って、あなたも無料でマンガを読んじゃいましょう。

 
⇒ music.jpでポイントをもらう

⇒ U-NEXTでポイントをもらう