PとJK【第11巻】ネタバレあらすじ感想は?ー大神と仙道の過去とは!?-

PとJK

女子高生カコと警察官功太の恋愛→結婚生活を描いた人気漫画『PとJK』。

今回は第11巻のネタバレあらすじをご紹介します。

 

高校生のカコですが、既に大好きな功太と結婚しています。

2人の関係は極力秘密のため、カコはまだ実家で暮らし功太の通い婚状態。

さらに2人は堂々とデートしたりもできません。

それでも愛があるのは確実、2人のラブラブな日常のお話です。

 

前回は、

大神と仙道はどういう関係なのか。

仙道は誰からカコと功太の関係を聞いたのか。

カコの中には疑問がいっぱいです。

むかつく仙道とはかかわりたくないと思うカコですが、徐々に自分のことを仙道に理解してもらいたいと思っていることに気づきます。

がんばるカコの知らないところで、大神は功太に仙道のことを相談しています。

「妹を保護してほしい」

仙道は大神の妹なのでしょうか!?

 

前回(第10巻)のくわしいあらすじはこちら。

PとJK【第10巻】ネタバレあらすじ感想は?仙道と大神の関係は!?
女子高生と警察官の恋愛模様を描いた『PとJK』。 今回は第10巻のネタバレあらすじ感想をご紹介します。 付き合えないから、結婚してしまった女子高生カコ...

 

PとJK【第11巻】ネタバレあらすじ

第39話 兄と妹

仙道が大神の妹であると大神から直接カコに伝えられます。

他に聞きたいことはあるか聞かれるカコは、今の状況がなんなのか、何か事件に巻き込まれているのかを聞きますが、大神はカコに言うことではないと教えてくれません。

カコは仙道に言われた信用されていないという言葉が本当かもしれないと思いますが、ここでジローが2人の重苦しい空気に耐えかねて、全員で自分の家に移動するように言います。

そのころ連行された仙道は警察署で聴取を受けています。

万引きは自分ではないという仙道に功太は別件で確認したいことあると切り出します。

今困っていることについて功太が尋ねるも、何もないと仙道は答えます。

そして帰らせてという仙道ですが、功太たちが家の人に迎えに来てもらうと言うと、頑なに拒否します。

家への連絡を拒否する理由とは!?

そして、大神が仙道を助けたいと思っていることを伝える功太に対し、仙道は兄なんかいないと答えます。

 

第40話 過去と後悔

カコ達はジローの家でお風呂に入ることになり、そこに三門も合流。

しかも三門はすでに仙道が大神の妹であることを知っていました。

自分だけ仲間外れなことにカコはついに大爆発。

大神に怒りをぶつけます。

大神が隠していたことを謝ります。

そして仙道は今、ヤバいやつに狙われていること、警察に行きたがらない仙道を守るために、大神が功太に相談して保護してもらいたいことを伝えたところで、大神はお湯にのぼせてしまい話がとまってしまいます。

お風呂をでて眠る大神に代わり、ジローがすべてをカコ達に話します。

仙道を狙うのは仙道の父親だということ。

ジローの声が聞こえている大神は自分は本当に卑怯だと思っていました。

大神の母が、暴力をふるっていた元カレが逮捕された直後に連れてきた男性の子供が仙道唯でした。

そして突然、唯は大神の妹になったのでした。

 

第41話 つないだ手

はじめは唯のことを拒否していた大神も、時間がたつにつれ少しずつ本当の兄妹のようになってきました。

大神は唯が父親を嫌っていることを聞いていました。

ある日、唯の父親が唯を無理やりどこかに連れて行こうとしているのを見て、止めに入ります。

そして自分の方が強いとわかった大神は唯の父親を牽制します。

すると後日、唯の父親に頼まれたという男たちに大神は袋叩きにされてしまいます。

けがをして帰ってきた大神は、母親がいつも最低な男を連れてくることを責め、家を出てきます。

自分の父親のせいで大神がけがをしたと分かっている唯が大神のあとを追ってきました。

2人はそのまま家を出ます。

すでにいない祖母の家に向かう大神ですが、お金などこれからの不安で押しつぶされそう。

もうすぐ目的地というところで大神の母親が大神を探し出し迎えにきました。

帰ろうという母はもう仙道と別れてきたと言い、籍もいれていなかったため唯のことは連れていけませんでした。

唯から言われた卑怯者という言葉がいつまでも大神の中に残っています。

ジローがちょうどカコ達にすべてを話し終わりました。

すべてを聞きカコは仙道を絶対守ると宣言します。

 

第42話 キツネとタヌキ

カコ達は仙道の保護をすることに決めました。

仙道を捕獲して無理やりカコの家に連れていきます。

しばらくカコの家に泊まることになった仙道のことをもちろん功太も把握しています。

結婚のこともすでに伝わっているようで、カコはなぜ仙道が関係を知っているのか聞きます。

なんと夏休みにカコと功太が抱き合っている場面を目撃したようです。

仙道は、はじめから誰から聞いたのかを問い詰めてくるカコの犯人を見つけようとする姿勢が気に入らなかったようです。

仲の悪い2人ですがお泊りスタートです。

⇒気になる続き(第12巻)はこちら

 

おまけまんが 佐賀野功太のバイト生活

功太がバイト時代に行っていた、煩悩を消し去る方法は、頭の中で落語を流すことでした。

それは、今もカコの前で煩悩を捨て去るときにやっています(笑)。

 

PとJK【第11巻】見どころ

この巻の見どころは、大神と仙道唯の過去です。

2人に何があったのかがはっきりとしました。

唯が家に来たとき、大神はすぐに唯が作り笑いをしていることに気が付いたり、ちゃんと2人分のご飯を作ったり、しっかりお兄ちゃんをしています。

母親の暴力彼氏のせいで荒れてはいるものの根はすごく優しい大神です。

その後、苦しむ唯のためにすぐ近所に救急車をよんでもらったり、必死に唯を助けようとする気持ちが伝わってきます。

まだ子どもだから2人で家出をすることの不安がいっぱいあっても、唯の前では涙を見せないところも男らしくてかっこいいです。

ずっと唯のことを守ってあげられなかったことを後悔しています。

今はカコ達や功太との出会いで、人を頼ったり助けを求めることができるようになった大神は、今度こそ唯を守ってやろうと必死です。

逆に唯は心が結構荒んでいて、素直に言うことを聞きそうにないですが、父親から逃げきって、今みたいに怯えて過ごす毎日から早く解放されて欲しいです。

 

PとJK【第11巻】おすすめキャラは?

大神のことになると時々姿を現すブラックジローがレアで好きです。

この巻ではかなりブラックな状態だったのでとても面白かったです。

ジローが笑顔で怒る竹中直人状態が好きです。

 

PとJK【第11巻】の感想・まとめ

唯を保護しようとするときに、ジローが男としての実力行使としてとった行動が土下座だったのが面白かったです。

カコの周りの人がみんなして唯を守ろうと一生懸命な姿にすごく心が打たれます。

どうしてこんなに唯のことを追い込む父親なのか。

最近まで刑務所に入っていたという理由は一体何なのか。

気になることがたくさんありますが、今は功太もいるので、早く安心できるようになってほしいです。

唯を連れて行くときに喧嘩する女子3人の雰囲気、三門へ猫、唯が狐(九尾)とかっこいいのに、カコだけゆるキャラのようなタヌキなのはどうして!?

イメージ通りだけど、そこはカコもかっこいい動物をだして欲しかったです。

おまけまんがの功太はカコのおしりとかを見るといちいち煩悩が生まれているんだというところが凄くかわいいと思いました。

 

無料ですぐにマンガを読む方法!


やっぱり絵つきでマンガを読みたい!

でもお金がもったいない・・・。

そんなあなた! 無料でマンガを読む方法があるのを知ってますか?

 
「music.jp」や「U-NEXT」に登録をすると、無料でポイントがもらえるんです!

 

【1】music.jp


music.jpは音楽だけじゃない!
動画も専門チャンネルも、そしてマンガも楽しめる総合エンタメサイトです。

無料お試し期間(30日間)は、
マンガや音楽に961ポイント、+動画に1500ポイント
使えます。

1ポイント=1円相当です。

 

【2】U-NEXT


U-NEXTは国内最大級の動画配信サービスです。が!
動画だけじゃない!

電子書籍も読めちゃいます。

無料お試し期間(31日間)は、
600円分のポイント、使えます。
 

 

 
  『music.jp』も『U-NEXT』も、通常は有料のサービスです。

 
ですが、どちらも無料お試し期間があり、会員登録をすると無料でポイントがもらえます

 
無料期間内に解約すれば料金は一切かからず、実質無料でマンガを読むことができちゃいます

 
私もせっかくなので無料登録して、ずっと読みたいと思っていたマンガと、ついでに見逃していたドラマも見まくりました(笑)!!!

せっかくなので使わないともったいない!

ポイントを使って、あなたも無料でマンガを読んじゃいましょう。

 
⇒ music.jpでポイントをもらう

⇒ U-NEXTでポイントをもらう