黒執事【27巻】ネタバレあらすじ感想は?無料で読む方法もご紹介

黒執事27巻のネタバレあらすじ感想をご紹介します。

悪魔セバスチャンと契約した少年シエル・ファントムハイヴ。

エリザベス女王の番犬として様々な問題に立ち向かいます。

暗く重い過去を背負うシエルについても徐々に明らかになっていきます。

 

前回のあらすじは、

ソーマを庇い死んでしまったアグニ。

アグニに命を守られたソーマはシエルの姿を見たとたんシエルに殴りかかります。

セバスチャンによって気絶させられるソーマは、治療のためサリヴァンのもとに連れていかれます。

一方、本邸へ戻ったシエルの前に現れたのは、本物のシエル・ファントムハイヴ。

シエルが2人現れて戸惑う使用人たちですが、セバスチャンとタナカは真実を知っています。

田中が15年前のことを語り始めます。

 

黒執事【27巻】ネタバレあらすじ

第134話 その執事、嘆傷

12月14日は2人の10歳の誕生日。

特別な1日になる予定でした。

しかし誰も部屋に来ないことに異変を感じ始めた2人。

下の階を見に行くと言う兄について行こうとする弟ですが、「ここは長男の役目だ」と兄シエルが1人で行ってしまいます。

だいぶたっても戻ってこない兄。

弟も不安に耐えかねて部屋を出ます。

弟は、自室で血まみれで動かなくなった両親を見つけます。

助けを求め屋敷を走り回りまわるも、屋敷の至るところに死体が転がっています。

物音が聞こえそこに向かうと何者かと交戦中のタナカがいます。

来るな、逃げろと言われるもタナカのもとに行く弟ですが後ろから何者かに目と口を塞がれてしまいます。

 

第135話 その執事、献上

手足を縛られ、口もふさがれた状態で目を覚ました弟は、箱に入れられてどこかへ運ばれていることに気づきます。

ついた先で、ボロボロの兄と再会しますが、2人そろって檻に入れられてしまいます。

強いと思っていた兄も自分と同じく無力、2人は泣くことしかできません。

ですがその後、泣き続ける弟に兄は父の指から貰ってきた指輪を見せます。

ファントムハイヴ家の当主だけが着けられる特別な指輪。

これがあれば2人で屋敷に戻れると信じる兄は、誰に見つからないように指輪を飲み込んでしまいます。

後日2人は1人の男に買われてしまいました。

男の家で身なりを整えられる2人。

その夜、2人が連れてこられた場には仮面をつけた大勢の人間がいます。

2人はその人間たちに、悪魔への供物として穢されることになります。

 

第136話 その執事、参上

行為が終わった2人は背中に獣の焼き印が押され、檻へ入れられます。

1か月地獄のような日々が続きましたが2人は逃げることをあきらめていませんでした。

しかし、現実は残酷でした。

その日はいつもと様子が違うことに2人は気が付いていました。

兄だけが檻から出され中央の台に乗せられます。

シエルを助けてと叫ぶ弟の祈りは届かず、押さえつけられた兄はナイフで胸を貫かれてしまいました。

檻の中で絶望する弟。

誰も助けてくれない。

神なんていない。

憎しみで震える弟と同時に建物が揺れ始めます。

「殺してやる!!」と弟が叫んだ瞬間、流れる兄の血液が巻き上げられ、何者かが現れました。

 

第137話 その執事、折衝

現れたのは悪魔でした。

悪魔は、兄シエルの魂を犠牲にした弟に呼ばれたと言います。

自分は呼んでいないと言う弟ですが、何をしても兄は戻ってきません。

どうしよう、自分だけが生き残っても誰も喜ばないと考える弟ですが、もういない兄のために、同じ顔の自分が兄の魂と引き換えに兄の願うシエルになることを決意します。

そして悪魔との契約へ。

 

第138話 その執事、推敲

兄を殺した人間たちへの復讐のため、悪魔と契約する弟の目に大きな契約の印が刻まれます。

そして力を手に入れた弟が「こいつらを殺せ!!!」と叫んだ次の瞬間、その場の人間が悪魔に殺されていきます。

全員を殺し終わった悪魔が弟に名前を聞くと弟は兄の名を名乗ります。

「シエル・ファントムハイヴ、ファントムハイヴ伯爵家を継ぐもの」

すると悪魔も伯爵に合わせて執事へと姿を変えます。

そしてシエルは悪魔との契約を3つの契約を結びます。

契約者に嘘を吐かないこと、契約者の命令に絶対服従であること、契約者が復讐を遂げるまで裏切らずに守り抜くこと。

 

第139話 その執事、執刀

兄の魂は現世に来るための渡り賃、だから契約完了とともに報酬としてシエルの魂をいただくという悪魔。

復讐以外に目的がないシエルはあっさり承諾します。

悪魔との契約も済み、シエルは兄の体内の指輪を取り出します。

そして正式にシエル・ファントムハイヴ伯爵として生きることを決めた弟は、悪魔を使用人、自分の下僕とします。

 

黒執事【27巻】見どころは?

この巻のみどころは、現在のシエル・ファントムハイヴは実は兄の名を名乗る弟であることが発覚するところです。

双子にとって、楽しみにしていた10歳の誕生日が地獄のような日に変わってしまいました。

連れていかれてからはじめは綺麗にされ豪華な食事をもらうところで、弟は無邪気に喜ぶものの兄は嫌悪感をあらわにした表情をしています。

兄はこの後にどのようなことが起こるのかに気づいていたように思います。

2人で泣いた後も、兄は兄としてずっと弟のことを気にかけ励ましてあげています。

やはりとても強い子です。

しかし、理由もなく先に選ばれてしまった兄が連れていかれ弟の目の前で殺されてしまいました。

その瞬間から何かが壊れたのか、弟は性格が変わってしまいました。

兄のように強くと言っていますが、見た感じ兄よりもかなり強く大人になったように見えます。

 

黒執事【27巻】おすすめシーンは?

おすすめシーンは、シエルが悪魔と契約し、右目に大きな契約の印をつけられるところです。

ようやく第1話からの疑問が解消された気分です。

もう一つ、悪魔との契約を決める弟が兄のことを考え続けるシーンはすごく泣きそうになりますがおススメです。

ページいっぱいに2人の同じ場面の絵が敷き詰められていて兄を想う気持ちが凄く伝わってきます。

 

黒執事【27巻】感想

ずっとシエルの過去編でした。

前回から、弟には名前がないのかなと思ってしまっています。

おそらく名前をたくさん出したらわけわからなくなるから、シエルという名を弟が貰ったというのを分かるようにシエルだけだしているのでしょうか。

弟が兄を探して屋敷を移動している時に戦うタナカに遭遇しました。

みんな死んでしまっているのにタナカすごく強いなと思いました。

結局刺されてしまったけれど今現在も生きているのでこの時は無事だったということ。

本当に最強おじいちゃんです。

しかもこの時でもおじいちゃんなのに、今も衰えていないところすごすぎる・・・。

タナカにすごく注目してしまいます。

まだ、悪魔にセバスチャンという名前をつけていないので、次回名づける部分をやるのか、もう現在に戻ってくるのかが気になります。

無料ですぐにマンガを読む方法!


やっぱり絵つきでマンガを読みたい!

でもお金がもったいない・・・。

そんなあなた! 無料でマンガを読む方法があるのを知ってますか?

 
「music.jp」や「U-NEXT」に登録をすると、無料でポイントがもらえるんです!

 

【1】music.jp


music.jpは音楽だけじゃない!
動画も専門チャンネルも、そしてマンガも楽しめる総合エンタメサイトです。

無料お試し期間(30日間)は、
マンガや音楽に961ポイント、+動画に1500ポイント
使えます。

1ポイント=1円相当です。

 

【2】U-NEXT


U-NEXTは国内最大級の動画配信サービスです。が!
動画だけじゃない!

電子書籍も読めちゃいます。

無料お試し期間(31日間)は、
600円分のポイント、使えます。
 

 

 
  『music.jp』も『U-NEXT』も、通常は有料のサービスです。

 
ですが、どちらも無料お試し期間があり、会員登録をすると無料でポイントがもらえます

 
無料期間内に解約すれば料金は一切かからず、実質無料でマンガを読むことができちゃいます

 
私もせっかくなので無料登録して、ずっと読みたいと思っていたマンガと、ついでに見逃していたドラマも見まくりました(笑)!!!

せっかくなので使わないともったいない!

ポイントを使って、あなたも無料でマンガを読んじゃいましょう。

 
⇒ music.jpでポイントをもらう

⇒ U-NEXTでポイントをもらう