もういっぽん 柔道12話ネタバレ~2回戦直前、それぞれのランチタイム~

週刊少年チャンピオン

2019年1月17日発売の「週刊少年チャンピオン」7号掲載。

もういっぽんの最新話(第12話)を読みました。

ネタバレ、あらすじ、感想をまとめてみましたよ。

 

もういっぽん(柔道) 第11話 おさらい

もういっぽん 第11話のおさらいはこちらをどうぞ。

もういっぽん 第11話ネタバレと感想ー青葉西の初戦ついに始まる!ー
2019年1月10日発売の「週刊少年チャンピオン」6号掲載。 もういっぽんの最新話(第11話)を読みました。 ネタバレ、あらすじ、感想をまとめてみましたよ。 ...

 

前回は、先鋒の早苗が抑え込みで粘って勝ち、中堅の永遠は瞬きする間もないくらいのスピード勝ちをおさめ、チームとしては勝ちが確定した話でしたね。

今回は、未知の大将戦。

かなり意気込んでましたがどうなるんでしょうか!?

 

 

もういっぽん(柔道) 第12話 ネタバレとあらすじ

「いっくぞおぉっーーー」

大将の未知は、早苗と永遠が繋いでくれた勢いに乗って、自分も一本勝ちするぞー!と気合を入れて試合に挑みます。

 

一本背負いいっ!

大内刈りいいっ!

内股ああっ!

 

積極的に技をしかける未知。

が、結果は・・・、

引き分け。

 

ちょっと力みすぎちゃったようですね。

 

それでも先鋒と中堅が勝ったので、1回戦青葉西高校の勝利です!

 

礼が終わって抱き合って喜ぶ三人娘。

記念すべき初勝利。

顧問の夏目先生も加わってみんなで写真を撮ります。

 

永遠も控えめな表情ではあるが嬉しそうで、それを見て気に入らなそうな様子の恵梨佳です。

2回戦はいよいよ青葉西VS霞ヶ丘の対戦です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

女子選手の控室にてー

「恵梨佳・・、ありがとね。」

お昼休みを取りながら、霞ヶ丘高校3年の白石が唐突に言います。

 

もともとは男子が強かった霞ヶ丘高校。

恵梨佳が去年入部してから女子部も変わっていき、おかげで白石はすいぶん強くなれたのだ。

 

「私はこの大会で引退だから・・・」

白石は3年、もうすぐ引退。

だから恵梨佳にちゃんと”ありがとう”を言っておきたかったようです。

 

「私は自分が強くなりたいだけ・・・(だからお礼なんて言わないで)」

と言う恵梨佳。

 

「最後に見たい!恵梨佳が目標達成する瞬間!」

と白石が言います。

 

バナナをもぐもぐ食べていた1年の妹尾も、

「あまねさんがわらうとこ見たい」

と言います。

実際は、バナナが口いっぱいに入っているので何を言っているかわかりませんが(笑)。

とにかく2人とも、恵梨佳が勝って喜ぶところが見たいようですね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

青葉西の先鋒の早苗は寝技くるかもしれない。

ということで、今一度、上四方固めの返し方を妹尾に確認する恵梨佳。

 

妹尾の指導をしながら恵梨佳が言います。

「引退はまだ先、夏ですよ。」

 

恵梨佳は勝ってインターハイに行きたいのだ。

 

「氷浦に勝つ!」

「青西に勝つ!」

「全国に行く!」

 

そう宣言する恵梨佳なのでした。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

一方、青葉西高校の3人は、芝生でのほほんとお弁当を食べています。

 

「次は永遠ちゃんも余裕で勝つってわけにはいかないかもね」

「永遠ちゃんの先輩の天音さん、1回戦秒殺だったもん!」

と未知が言います。

 

永遠は、

「・・・・・・・」

 

忘れてないからね、あの日のあんたの顔

 

恵梨佳に言われたあの言葉が蘇ります。

 

無口になった永遠ですが、そんな雰囲気はお構いなしの超ウルトラ明るい未知。

「試合でかっこいい1本なんて決めちゃったら、もう我慢できん!!」

と言って芝生の上を飛び回ります(笑)。

 

中学時代も、よくガッツポーズをして審判に叱られた未知なのでした(笑)。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

赤!霞ヶ丘高校!

白!青葉西高校!

お互いに礼!!!

 

いよいよ2回戦がスタートします。

 

もういっぽん (柔道)第12話の感想

今回は2回戦直前のお昼の風景、って感じでしたね。

青葉西と霞ヶ丘のチームの雰囲気、全然違いますよね。

青葉西の方が明るくて楽しそうではありますが、でも私は霞ヶ丘の雰囲気も好きだなあ。

やっぱり3年生がいると、これで最後!って雰囲気も出ますし、なんか涙を誘うというか、自分の高校時代の最後の試合を思い出したりしました・・・。

恵梨佳はいつも怖いオーラなのでチーム内でどうなんだろうって思ってましたが、ちゃんと信頼されていて慕われていて安心しました(笑)。

1年、2年、3年と学年も違う三人が頑張って助け合う霞ヶ丘。

チームのメンバーだけ見ると霞ヶ丘に勝ってほしいと思ってしまうんですが、どうなるんでしょうか!?

 

次回、週刊少年チャンピオン第8号は1月24日(木)発売予定です!

 

あ、どーでもいい話ですが・・・、

たしかえりかの名前の漢字は、前は「恵梨香」だったと思うんですが、今回いきなり「恵梨佳」に変わっていあます(笑)。

改名したの・・・(笑)!?

 

待望の単行本第1巻が、2月8日に発売になりまーす!