血の轍ネタバレ最新【第43話】~家に戻った静一、そしてママは~

ビッグコミックスペリオール

2019年1月25日(金)発売のビッグコミックスペリオール第4号から、

『血の轍』【第43話】のネタバレと感想をご紹介します。

タイトルはー帰巣ー。

 

吹石さんと付き合うことになりママから一旦は逃亡した静一だったが、またママのところに戻ってくるところから今回の話は始まります。

 

※ここから先は『血の轍』【第43話】のネタバレをご紹介しますので、まだ読んでいない方はご注意ください。

 

血の轍【第43話】ネタバレとあらすじ

雨の中、傘も差さずに家へと歩くママと静一。

手をつなぎ、静一はママに導かれるままに歩いていきます。

 

静一が玄関でびしょ濡れの靴下を脱ぎ、家の中に入ると・・・、

いつものリビングは信じられないほど荒れに荒れていました・・・。

 

食事が終わったお皿やお箸は出しっぱなし。

食べ残しもそのまま。

他にも衣類は辺り一面に散らかっているし、ごみ箱からは中のごみが飛び出している始末。

 

静一はあまりの家の荒れっぷりに驚いて言葉も出ません。

 

「静一!」

「よかった・・・」

父親が静一の無事な姿を見て安堵の表情を浮かべます。

 

「どこに行ってたんだ!?」

「お父さん達すごく・・・」

父親がそこまで言うと、ママが手を出して言葉を遮り、

「何も、言わないであげて。」

と父親を止めます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

静一はママに促されお風呂へ。

服を脱ぎ、汚れたパンツを見て、何とも言えない気持ちになる静一。

そのままグシャっと丸めて洗濯機に放り込みます。

 

静一が湯船につかっていると、ママが様子を見に来ました。

「静ちゃん。」

すりガラスに映るママの顔はなんとも不気味・・・。

 

「ごはんできたから、出てきな。」

ママは優しく言うのでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「・・・いただきます。」

静一がご飯を食べる姿をママはじーっと見つめています。

餃子を箸で掴み、口へ運び、カリカリ、もぐもぐ、ごくん。

その全てをママはじーっと見ています。

 

静一の食べる姿をじっと見つめていたママ、しばらくして口を開きます。

「静ちゃん。」

「パパは、おばあちゃんちに行ってもらったから。」

「静ちゃんと二人で、お話するから・・・ぜんぶ。」

 

二人・・・!?

ぜんぶ・・・!?

 

静一は目を丸くして驚いたような顔をします。

 

「まず、ママのお話からするね。」

最後にママがこう言ったところで第43話は終わります。

 

血の轍【第43話】を読んだ感想

静一、家に戻ってきちゃいましたね・・・。

初めてのママへの反抗も短期間で終わりました。

静一のいない間、家は荒れ放題だったようですね。

 

不思議なのが父親。

息子が戻ってきたというのに、ママに言われるがままおばあちゃんのところに行くなんて!

静一のことについては、ママのいいなりなんでしょうか・・・。

 

最後にママが言っていた”ぜんぶ”っていうのが気になりますね。

ママは何を話そうとしているのでしょうか!!

次回、ママが何を語ってくれるか楽しみです。

 

次回、ビッグコミックスペリオール5号は2月8日(金)発売です。

 

最新単行本、第5巻は2月28日頃発売決定です!

 

無料ですぐにマンガを読む方法!


やっぱり絵つきでマンガを読みたい!

でもお金がもったいない・・・。

そんなあなた! 無料でマンガを読む方法があるのを知ってますか?

 
「music.jp」や「U-NEXT」に登録をすると、無料でポイントがもらえるんです!

 

【1】music.jp


music.jpは音楽だけじゃない!
動画も専門チャンネルも、そしてマンガも楽しめる総合エンタメサイトです。

無料お試し期間(30日間)は、
マンガや音楽に961ポイント、+動画に1500ポイント
使えます。

1ポイント=1円相当です。

 

【2】U-NEXT


U-NEXTは国内最大級の動画配信サービスです。が!
動画だけじゃない!

電子書籍も読めちゃいます。

無料お試し期間(31日間)は、
600円分のポイント、使えます。
 

 

 
  『music.jp』も『U-NEXT』も、通常は有料のサービスです。

 
ですが、どちらも無料お試し期間があり、会員登録をすると無料でポイントがもらえます

 
無料期間内に解約すれば料金は一切かからず、実質無料でマンガを読むことができちゃいます

 
私もせっかくなので無料登録して、ずっと読みたいと思っていたマンガと、ついでに見逃していたドラマも見まくりました(笑)!!!

せっかくなので使わないともったいない!

ポイントを使って、あなたも無料でマンガを読んじゃいましょう。

 
⇒ music.jpでポイントをもらう

⇒ U-NEXTでポイントをもらう