switchスイッチ バスケ漫画 42話ネタバレー黒宮の変化ー

週刊少年サンデー

2019年2月20日発売の週刊少年サンデーより、

switchスイッチ(バスケ漫画)最新話42話のネタバレと感想をご紹介します。

 

前回のあらすじは・・・、

橙矢に得点を許し、交替させられた雷夢。

檜葉山学園の反撃が始まり、去年と同じようにどんどん点差をつけられる桜仙・・・。

最後に雷夢が黒宮が会場に来ていることに気づく。

という内容でした。

 

switchスイッチ バスケ漫画 41話おさらい

前回の、switchスイッチ バスケ漫画 41話のあらすじはこちらで確認できます。

switchスイッチ バスケ漫画 41話ネタバレと感想ー雷夢交替、桜仙ピンチ!黒宮早く出ろ!ー
2019年2月13日発売の「週刊少年サンデー」11号から、 switchの最新話(第41話)のネタバレと感想をご紹介します。 前回は、3年の先輩、間野...

 

今回はどのような展開に!?

 

switchスイッチ バスケ漫画 42話ネタバレ

檜葉山学園は引き続きゾーンプレスで桜仙の攻撃を封じます。

桜仙のパスコースに檜葉山のディフェンスが配置されているため、全然パスが通りません。

 

ビーーー!!!

前半終了。

得点差は開き、檜葉山57:32桜仙で前半は終わります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

黒宮は中学時代を回想します。

 

ストリートの大人たちにバスケの腕を褒められていた黒宮、中学のバスケ部でその実力が通用するか少し不安そうです。

実際にバスケ部に入部してみて、黒宮はこう感じます。

(みんなあんまり上手くねーな・・・)

(ならオレが・・・このチームを引っぱる!!!)

 

中学の大会に出場した黒宮は、『パスを回せ!』と言われる中、自分一人で持って行ってシュートを決めます。

残り時間と点差を考えて、なるべく短い時間で点を決めなければと思ったからです。

 

しかし、黒宮がシュートを決めても仲間たちはシラケた顔。

しかも黒宮は交替を告げられ、ベンチに下げられてしまいます。

「なんでパスしない?」

「一人で勝手なプレーをして!」

という理由からでした。

 

その後の練習でも、黒宮は勝手なプレーをした罰としてボール磨きを命じられます。

先輩から、

「パス回してチャンスを狙うのがウチの方針だ」

と言われ、

「1対1も強くならないと、全国じゃ通用しないですよ!」

と言い返す黒宮。

 

「・・・全国?」

先輩は黒宮のその発言を鼻で笑います。

黒宮はそれにブチ切れ、先輩を殴ってしまったのでした・・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そんな中学時代だった黒宮ですが、高校では違いました。

監督から、

「桜仙高校のバスケ部は、お前を軸にチームを作る。」

「中学の時のようなお前を縛るものはない。」

と言われ、好きなようにプレーできたのでした。

 

その結果・・・、

檜葉山学園には120:60のダブルスコアで負けるも、

(東京でベスト4なら上出来だ)

(桜仙なら、俺のバスケができる)

と自分に言い聞かせる黒宮。

 

(これでいい。)

本心は違うようだが、そう自分に言い聞かせる黒宮なのでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

体育館をあとにしようとする黒宮だったが、帰り際に桜仙メンバーが話しているのが見えました。

 

「橙矢のヤロー!」

広田が橙矢に点を取られまくったことを悔しがっています。

 

黒宮は、どうせいつものように広田は『アレやられたらしょうがねーよな』と諦めパターンになるだろうと思って遠くから見ていましたが、今日の広田は違いました。

 

「次は絶対、俺が止める!」

 

いつもは諦めパターンの広田なのに、今日はこんなに前向き発言!

黒宮はその変化に驚きます。

広田は、

「あの小僧(雷夢)に止められて、俺にできない訳がねー!」

と奮い立っています。

 

その様子を遠くから気づかれないように見ていた黒宮は、雷夢が言っていたこの言葉、

『みんなで全国目指して、てっぺん獲りましょうよ!』

を思い出します。

 

そして、かつて自分が中学入学時、まだバスケ部を知らない頃に抱いていた、

『一緒に全国を目指す仲間ってどんな奴らなんだろう。』

と希望を膨らましていた気持ちを思い出す黒宮でした。

 

switchスイッチ バスケ漫画 42話の感想

今回は、黒宮の心境に変化が見られたとてもいい回でした。

ストリートしか知らなかった黒宮は、中学入学とともに一緒に全国を目指す仲間ができることを期待していた。

でもそこには全国を目指す仲間はいなかった。

自分のやりたいバスケもなかった。

 

高校は自分のやりたいバスケができたが、やはり何かが物足りない・・・。

ここで『みんなで全国目指して、てっぺん獲りましょうよ!』という雷夢の言葉を思い出した黒宮。

同じ「全国を目指す」仲間がやっとできるんじゃないでしょうか。

 

これから黒宮と雷夢がどう交わっていくのか・・・。

楽しみですね。

 

 

無料ですぐにマンガを読む方法!


やっぱり絵つきでマンガを読みたい!

でもお金がもったいない・・・。

そんなあなた! 無料でマンガを読む方法があるのを知ってますか?

 
「music.jp」や「U-NEXT」に登録をすると、無料でポイントがもらえるんです!

 

【1】music.jp


music.jpは音楽だけじゃない!
動画も専門チャンネルも、そしてマンガも楽しめる総合エンタメサイトです。

無料お試し期間(30日間)は、
マンガや音楽に961ポイント、+動画に1500ポイント
使えます。

1ポイント=1円相当です。

 

【2】U-NEXT


U-NEXTは国内最大級の動画配信サービスです。が!
動画だけじゃない!

電子書籍も読めちゃいます。

無料お試し期間(31日間)は、
600円分のポイント、使えます。
 

 

 
  『music.jp』も『U-NEXT』も、通常は有料のサービスです。

 
ですが、どちらも無料お試し期間があり、会員登録をすると無料でポイントがもらえます

 
無料期間内に解約すれば料金は一切かからず、実質無料でマンガを読むことができちゃいます

 
私もせっかくなので無料登録して、ずっと読みたいと思っていたマンガと、ついでに見逃していたドラマも見まくりました(笑)!!!

せっかくなので使わないともったいない!

ポイントを使って、あなたも無料でマンガを読んじゃいましょう。

 
⇒ music.jpでポイントをもらう

⇒ U-NEXTでポイントをもらう