ポケットモンスター

こだわりメガネカプ・レヒレのすゝめ[VGC2017]

ポケモン

│2017.1.3

こだわりメガネカプ・レヒレのすゝめ[VGC2017]

目次

– はじめに
– 強み
 ・技候補
 ・ダメージ計算
 ・育成例
 ・相性の良いポケモン
– 流行までの経緯
– あとがき

はじめに

今回カプ・レヒレに関する記事を書かせて頂きます、たいきです。

サンムーンではVGC2017のレギュレーションで発売当初から対戦ができ、環境もどんどん移り変わっています。そんな中、最初期の環境ではほとんど見なかったカプ・レヒレが最近増えてきており、実際にレートやオフ会で結果を残している人も見受けられます。

その中でも私は「こだわりメガネ」を持たせたカプ・レヒレを最初期から使用しており、実際にそれを使用している人も多数見てきました。

カプ・レヒレは優秀な全体技をいくつも覚え、水技の通りも良く、Cも控え目な数値とはいえカプ・コケコと同じだけあります。また耐久力も非常に高いため、「こだわりメガネ」を持たせると高火力全体技を安定して押し付けていくことができます。

本稿では、カプ・レヒレの中でも「こだわりメガネ」を持たせたものに焦点を当て、その強みや流行までの経緯等を紹介していきます。

強み

まずはカプ・レヒレの種族値を見てみます。

H(70)-A(75)-B(115)-C(95)-D(130)-S(85)

BとDが高く、HPはそれほど高くないものの安定した耐久力を持っています。一方Cは控え目な数値で、素早さもそこそこと言ったところ。

性格補正をかけて大きく伸びるのはBかDですが、ダブルバトルである以上耐久だけ上げても2匹がかりで強引に倒されたり、火力がないため放置されたりしてしまいます。実際の例として、VGC2015の耐久特化クレセリアは火力が低いため放置されがちでしたが、世界大会においては火力に振ってそれを解決したクレセリアが結果を残しました。このことからCに全く振らないのは、「めいそう」でも採用しない限り腐りやすいと判断しました。

以下、カプ・レヒレの技候補、ダメージ計算、育成例、相性の良いポケモンを掲載します。

技候補

だくりゅう

貴重な全体技。現環境で水技の通りがよく、命中不安技ではあるものの、相手の命中率を下げる追加効果は非常に強力。

ねっとう

命中安定の単体技。ただし「ミストフィールド」の効果で火傷の追加効果は発生しない。

ハイドロポンプ

命中不安ではあるものの、火力は魅力的。

マジカルシャイン

貴重な全体技。

ムーンフォース

安定して高火力を出せる単体技。

ふぶき

貴重な全体技。キュウコンRやバイバニラと組ませる場合の選択肢。

くろいきり

イーブイの専用Z技や、カビゴンの「はらだいこ」の対策。

ダメージ計算

与えるダメージ(「こだわりメガネ」込み)

だくりゅう

197-101 → 182~216ダメージ(92.3%~109.6%) 乱数1発(56.3%)
146-95 → 96~114ダメージ(65.7%~78%) 確定2発
146-135 → 67~81ダメージ(45.8%~55.4%) 乱数2発(64.1%)
204-122 → 76~90ダメージ(37.2%~44.1%) 確定3発
 

ハイドロポンプ

146-95 → 157~186ダメージ(107.5%~127.3%) 確定1発
177-91(晴) → 164~194ダメージ(92.6%~109.6%) 乱数1発(50%)
204-122 → 123~145ダメージ(60.2%~71%) 確定2発
 

マジカルシャイン

183-106 → 152~182ダメージ(83%~99.4%) 確定2発
146-95 → 85~102ダメージ(58.2%~69.8%) 確定2発
 

ムーンフォース

183-106 → 246~290ダメージ(134.4%~158.4%) 確定1発
146-95 → 136~162ダメージ(93.1%~110.9%) 乱数1発(62.5%)
 

ふぶき

183-106 → 188~224ダメージ(102.7%~122.4%) 確定1発
177-115 → 130~154ダメージ(73.4%~87%) 確定2発
 

被ダメ

物理(H175-B136)

A145「シャドーボーン」 → 102~121ダメージ(58.2%~69.1%) 確定2発
A182「じしんZ」 → 135~160ダメージ(77.1%~91.4%) 確定2発
A233「リーフブレード」 → 174~206ダメージ(99.4%~117.7%) 乱数1発(93.8%)
 

特殊(H175-D151)(フィールドなしで計算。)

C200「サイコキネシス」 → 67~81ダメージ(38.2%~46.2%) 確定3発
C147「10まんボルト」 → 133~156ダメージ(76%~89.1%) 確定2発
C179「ヘドロばくだん」 → 156~187ダメージ(89.1%~106.8%) 乱数1発(31.3%)

育成例

 カプ・レヒレ

技  : だくりゅう 選択 選択 選択
選択技: マジカルシャイン ムーンフォース ハイドロポンプ ねっとう ふぶき くろいきり
持ち物: こだわりメガネ
特性 : ミストメイカー
性格 : ひかえめ
努力値: H236 B4 C252 D4 S12
実数値: 175-*-136-161-151-107

H : 16n-1
S : 最速ガラガラ+1

相性の良いポケモン

バイバニラ

水と氷の相性補完が良く、「こだわりスカーフ」を持たせたバイバニラと「こだわりメガネ」を持たせたカプ・レヒレで、全体技の「ふぶき」と「だくりゅう」を撃っていく。

キュウコンR

バイバニラ同様、水と氷の相性補完が良い。火力は「バイバニラ」に劣るものの、器用に技を撃ち分けられ、「きあいのタスキ」によって攻撃を1発耐えることができる。「オーロラベール」も使える。

ガラガラR

カプ・レヒレの苦手な電気技を『ひらいしん』で無効化し、草タイプに強い。

ウインディ

カプ・レヒレの苦手な草タイプに強く、『いかく』によって耐久力を補佐できる。また、「だくりゅう」等で削れた相手を「しんそく」で縛ることもできる。

カミツルギ

トリトドンを始めとする水タイプに強く、素早さも高いため削れた相手の掃除役としても優秀。

メタグロス

カプ系やウツロイドに強く、「だくりゅう」などで削れた相手を「バレットパンチ」によって縛ることができる。また、優秀な耐久力や『クリアボディ』、「ミストフィールド」による高い安定感を持つ。

流行までの経緯

12/1 たいきが以下の6匹でランキング2位に。

12/4 たいきがMe(@kuronoboss)に「こだわりメガネ」持ちカプ・レヒレの案を提供。

12/16 Meが使用していた構築を参考にした夜降(@Yejiang_CHN)が、次の6匹でランキング1位に。

12/17 Meがランキング1位に。

12/17 たいきが型を一部変更し、関東リージョナルで予選スイスドロー1位。

12/21 Sejun Parkがランキング1位に。→構築解説

この構築は、12/11にしょちゃん(@shochan_poke)が公開した構築がベースとなっています。

12/21 しょちゃんがランキング1位に。

12/25 Me、夜降がそれぞれの構築の詳細を公開→構築解説

こうして「こだわりメガネ」を持たせたカプ・レヒレが流行りだし、今では他にも多数の方が使用している場面を見受けられます。

あとがき

環境の移り変わりは早く、流行すると対策されるもので、自分自身12/1当時の構築をそのまま使っても今では勝てる気がしません。それでもカプ・レヒレは非常に優秀なスペックを持ったポケモンだと思っているので、これからどのような構築にどう組み込まれていくか、私自身楽しみです。

本稿を書くにあたって、意見や情報を提供してくださったMeさんに感謝の意を表します。

ガチリスト☞ ポケモン(VGC2015/VGC2016/リトル/マルチ)/東京女子流/C言語/カラオケ/maimai/中学11年生/bananar/しろっぷ/S10総合49位/ぽちゃオフスタッフ/同盟オフスタッフ Twitter→@Infinity_Ju

PICKUP -人気の記事-

王冠利用Lv.100までのレベル上げまとめ
王冠利用Lv.100までのレベル上げまとめ 2016.11.24
【WCSレートS1最高1位】レヒレポリZレポート[VGC2017]
【WCSレートS1最高1位】レヒレポリZレポート[VGC2017] 2017.01.02
サンムーン孵化効率検証。最速孵化はどの走り方か
サンムーン孵化効率検証。最速孵化はどの走り方か 2016.11.21
【ロンドン国際大会13位】滅びブルル[VGC2017]
【ロンドン国際大会13位】滅びブルル[VGC2017] 2017.01.10
シングルをやったことがある人向け WCSルール・ダブルバトルのはじめ方【初心者向け】
シングルをやったことがある人向け WCSルール・ダブルバトルのはじめ方【初心者向け】 2017.04.14
ポケモンワールドチャンピオンシップス2017まとめ
ポケモンワールドチャンピオンシップス2017まとめ 2016.08.29
ライブ大会「ポケモンジャパンチャンピオンシップス2016」まとめ
ライブ大会「ポケモンジャパンチャンピオンシップス2016」まとめ 2016.06.26
WCS2017ロンドン国際大会トップ8使用構築まとめ
WCS2017ロンドン国際大会トップ8使用構築まとめ 2016.12.14
VGC2017使用可能ポケモンリスト
VGC2017使用可能ポケモンリスト 2016.11.14
「ポケモンジャパンチャンピオンシップス2017 予選」マスターカテゴリのエントリーは4月15日(土)8:59まで
「ポケモンジャパンチャンピオンシップス2017 予選」マスターカテゴリのエントリーは4月15日(土)8:59まで 2017.04.10

LINEUP -ラインナップ-