ポケットモンスター

「バトルロードグロリア2014関西大会」まとめ

ポケモン

│2014.2.24

「バトルロードグロリア2014関西大会」まとめ

2014年2月23日大阪府大阪市立・東淀川区民会館で行われた「バトルロードグロリア2014関西大会」まとめです。

全予選中最も代表権利獲得の倍率が高い、狭き門です。ゴンベ選手、もうふ選手には関西大会代表選手として、日本一決定戦への出場権が与えられました。

関連動画

ツイキャスによる配信で行いました。
三位決定戦が回線の問題により配信できませんでしたので、バトルビデオを撮影した動画を紹介します。

YouTube

3位決定戦 YTvs眠

18分00秒ごろから

TwitCasting

決勝戦 ゴンベ(前)vsもうふ(奥)

結果

1. ゴンベ(@fooya238)

リザードンに強いメガシンカ、メガプテラが優勝しました。努力値を耐久に割き、砂を舞わせることでゲーム序盤から終盤まで場に居座り、積極的に「いわなだれ」で怯みを狙ってきます。実際に使用した印象としては、「じしん」を受けない「こだわりスカーフ」バンギラスといったところでしょうか。

処理速度が遅いために積み技を許してしまいますが、カバルドンに「ふきとばし」を仕込むことでしっかりとケアしています。ウォッシュロトム、ギルガルド、ナットレイと高耐久のポケモンを控えさせており、回復技や交換と合わせてダメージレースでアドバンテージを取った後に「こだわりスカーフ」サザンドラでシメる立ち回りが強いです。
 

2. もうふ(@mouhungo2828)

もうふさんのパーティはメガシンカポケモンを2匹採用しています。

このリザードンクチートという組み合わせは相手のメガガルーラに対してクチートを、メガクチートに対してリザードンを選出することで優位を取れるもので、関東大会を優勝したビエラさんのパーティでも見られたものです。

「トリックルーム」というのは短いターンの間にどれだけダメージを与えることができるのかが課題になりますが、トリル中の駒としてクチートだけではなく最遅命の「いのちのたま」ギルガルドが採用されています。
 

3. 眠

4. YT

8. Right

8. こーすけ

8. かえで

8. ぶんぶん

16. もうだめだ

16. サンライト

16. haru

16. ビエラ

16. つばさ

16. see

16. がちゃ

16. やまちゃー

使用数

86名分

41 ギルガルド
40 ガルーラ ボーマンダ
37 ガブリアス サーナイト
34 ファイアロー
23 水ロトム
17 リザードン
16 バンギラス
14 クチート マリルリ
13 モロバレル
11 ドーブル
10 ゲンガー 炎ロトム
9 キリキザン
8 ルカリオ ニャオニクス ナットレイ
7 レパルダス ライボルト ニョロトノ
6 ギャラドス シャンデラ
5 オンバーン サザンドラ
4 ゴチルゼル プテラ キングドラ ズルズキン ユキノオー
3 クレッフィ ハッサム サンダー ニドキング マンムー カエンジシ
  デンリュウ ドサイドン フシギバナ
2 カラマネロ ゲッコウガ
1 シュバルゴ ワルビアル ヤドキング マフォクシー カビゴン ヘラクロス
  ゴルーグ グランブル フワライド ルチャブル ヤミラミ カバルドン
  フライゴン スターミー ガメノデス ゴルダック パンプジン オーロット
  ハリテヤマ ヌメルゴン コータス ホルード ランターン コジョンド
  草ロトム プクリン ガラガラ ワタッコ ニンフィア ビビヨン ルンパッパ

関西大会予選を終えて

ギルガルドが使用率1位を飾る

ガブリアスを押しのけ、ギルガルドが使用率1位を飾りました。

持ち物はAC種族値150という高火力に拍車をかける「いのちのたま」、逆に耐久を生かす「たべのこし」、さらには『バトルスイッチ』という固有の特性とマッチした「じゃくてんほけん」を持つものがよく見受けられます。

「いのちのたま」の場合、相手を1発で落とすことが重要であるためガルーラやバンギラスの処理速度を上げる「せいなるつるぎ」持ちが多いです。

「たべのこし」の場合、居座ることが多いことから『いかく』の影響を受けない特殊型が採用されることが多く、「シャドーボール・ラスターカノン・キングシールド」ときて残り1枠に「みがわり」や「ワイドガード」を入れているのをよく見かけます。

「じゃくてんほけん」の場合、抜き性能を高めるために「かげうち」を採用しているものが多く、「かげうち」が物理技であるために努力値配分もHA基調とするのが効率がいいので、「シャドーボール・ラスターカノン」ではなく、「シャドークロー」や「アイアンヘッド」、「せいなるつるぎ」を採用している場合が多いようです。

ガルーラ、クチートの住み分け

クチート14、ガルーラ40と使用率に倍以上の差が出ています。

もともとメガシンカツートップと言われていた2匹も、ガルーラはスタン、クチートはトリパと住み分けが進んでいますね。Ray rizzoさんがバージニア大会でスタンパに採用したような耐久振りクチートが使用されることがありますが、

クチートのA種族値105、特性『ちからもち』を生かせる、火力に努力値を振り切りやすい「トリックルーム」との相性がよかったということでしょう。

クチートの技構成の変化ですが、「トリックルーム」下では天敵のメガリザードンYよりも早く行動ができるため、「いわなだれ」がよく採用されています。また、ナットレイ・ギルガルドの処理を目的とした「ほのおのキバ」も見られます。

「ラムのみ」「カゴのみ」持ちが増加

モロバレル・ドーブルなど催眠技を撃ってくるポケモンの使用率が増えており、それに伴い「ラムのみ」「カゴのみ」持ちが増加し、「こだわり」系持ちに「ねごと」が採用されています。

五世代より弱体化した催眠ですが、相手の行動を確実に1ターン奪えることは、積みの起点を作るには簡単で強力な技なので警戒を強めるべきです。
 

グロリア2014まとめ

AMALGAME

ゲームと「今までつながらなかった何か」をつなげるメディア。Twitterはこちら→@amalgame_jp。サイト新着情報をお伝えします。

PICKUP -人気の記事-

【WCSレートS1最高1位】レヒレポリZレポート[VGC2017]
【WCSレートS1最高1位】レヒレポリZレポート[VGC2017] 2017.01.02
グロリア2017本選出場者事前インタビュー その1
グロリア2017本選出場者事前インタビュー その1 2017.03.19
バトルロードグロリア2017全国大会まとめ
バトルロードグロリア2017全国大会まとめ 2017.03.24
王冠利用Lv.100までのレベル上げまとめ
王冠利用Lv.100までのレベル上げまとめ 2016.11.24
サンムーン孵化効率検証。最速孵化はどの走り方か
サンムーン孵化効率検証。最速孵化はどの走り方か 2016.11.21
VGC2017使用可能ポケモンリスト
VGC2017使用可能ポケモンリスト 2016.11.14
【第10回北陸オフ 優勝】 プテラコケコガブカグヤ2[VGC2017]
【第10回北陸オフ 優勝】 プテラコケコガブカグヤ2[VGC2017] 2017.03.07
WCS2017メルボルン国際大会まとめ
WCS2017メルボルン国際大会まとめ 2017.03.10
ポケモン構築一覧
ポケモン構築一覧 2016.08.05
トップ8使用構築まとめ - ヨーロッパインターナショナル2016
トップ8使用構築まとめ - ヨーロッパインターナショナル2016 2016.12.14

LINEUP -ラインナップ-