ポケットモンスター

【第2回関東リージョナル:ベスト8 関東グロリア:ベスト8】 アンチ霰霰[VGC2017]

【第2回関東リージョナル:ベスト8 関東グロリア:ベスト8】 アンチ霰霰[VGC2017]

皆さん!アロ~ラ~!!

今回私が書いた記事は、1/21第2回関東リージョナルと2/4関東グロリアで使用したパーティになります。

成績

第2回関東リージョナル: ベスト8
バトルロードグロリア2017関東大会: ベスト8

関連動画

第2回関東リージョナルTOP16: KOOTA vs レモネード

個別説明

カプ・コケコ

技  : ほうでん 10まんボルト マジカルシャイン くさむすび
持ち物: とつげきチョッキ
特性 : エレキメイカー
性格 : おくびょう
努力値: H20 C236 S252
実数値: 148-*-105-145-95-200

当初からKPが高いカプ・コケコ。主な役割として、高い素早さからの「10まんボルト」や「マジカルシャイン」で相手にダメージを与える事であろう。

基本的な持ち物として「きあいのタスキ」「いのちのたま」「こだわりメガネ」などといったものが多いが、私は「とつげきチョッキ」に。理由としては個人的にカプ・テテフが嫌いな為、タイマンで負けないように(それでも怪しいが)という事と、僕のカプ・コケコは主に後発から出す機会が多い為、カプ・テテフのフィールドを上書きとエスパー技を低ダメージで抑える必要がある為。

技構成に「くさむすび」を入れているのはもちろんトリトドンに打点を持つことでもあるが、一番の理由は、霰の天敵であるギガイアスに大ダメージを与える為。一撃ではないにしても、あるのとないのでは全く違うのでこれはこれでよかったと思う。

グレイシア

技  : ふぶき れいとうビーム シャドーボール めざめるパワー地面
持ち物: こだわりメガネ
特性 : ゆきがくれ
性格 : ひかえめ
個体値: C30 D30
努力値: H252 B4 C240 S12
実数値: 172-*-134-198-115-87

シンプルな強さで有名なグレイシア。C種族値130でありながら全体技威力110のタイプ一致の「ふぶき」。しかもそのタダでさえ高い火力にさらに「こだわりメガネ」でどうしようもないくらいすんご~い火力化け物になる最強のモンスター。
この高い火力で耐えるポケモンは殆どいないが、万が一耐えてもダメージ込みのダークホールが実現可能(10%)
しかもそれだけでなく、『ゆきがくれ』という特性にも注目をして欲しい。”これにより勝率を20%アップする事が可能”。
ポケモンオタクの叫び声が聞けます!くう~
しかも可愛いんだよね~。特に♀は!!!

世代毎に弱体化してしまっている霰であるが、こ奴はまだまだ現環境に生き残れているから凄い。
ってか単体でも全然使える。強いね。
関東リージョナルでは「ミラーコート」を採用していたが、使う機会が無かった為、(対戦でミラコ打ったら『ゆきがくれ』で交わして不発に終わった)「めざめるパワー地面」を採用。おかげで苦手なサンドパンRやトゲデマルに打点が持てる。

正直僕は控えめ「こだわりメガネ」をかなりお勧めするが、他に候補としては、

初心者向け
拘りスカーフ・拘り眼鏡 等 
性格は臆病・控えめ

中級者向け 
突撃チョッキ・命の珠 等 
性格は冷静(「こおりのつぶて」を採用なら)・控えめ

上級者向け(自分の運に自信があるなら)
光の粉 先制の爪  
性格は図太い・穏やか

などがある。
 

カビゴン

技  : すてみタックル ワイルドボルト 10まんばりき かえんほうしゃ
持ち物: せんせいのツメ
特性 : あついしぼう
性格 : ゆうかん
努力値: H4 A252 B252
実数値: 236-178-117-85-130-41

このパーティの軸といってもいい。このパーティは実のところ最近増えた「こだわりスカーフ」カミツルギや「きあいのタスキ」ウツロイド等が苦手である。こ奴らに強いポケモンはいないかとYAHOOの闇サイトを検索したら、「せんせいのツメ」カビゴンに出会えた。

①「かえんほうしゃ」はカミツルギへ
②「10まんばりき」はウツロイド 

この2匹は「きあいのタスキ」を持っていることが多いが霰を降らす為「きあいのタスキ」も貫通できる。「せんせいのツメ」が発動すればカミツルギもウツロイドも縛ることが容易である。一応他の「こだわりスカーフ」持ち等で対応はできると思うが、「こだわりスカーフ」と「せんせいのツメ」のメリットとデメリットを簡単に纏めました。

「こだわりスカーフ」のメリットとデメリット

メリット:
①確実に1.5倍のS種族値が上がる

デメリット:
①技が固定される為初手の技選択がとても重要
②ある程度Sにも努力値を振らなければなのでとてももったいない
③追い風電磁波トリックルームにめちゃめちゃ弱い
④補助技が入れづらい
⑤特にBO3で持ち物ばれしやすい

「せんせいのツメ」のメリットとデメリット

メリット:
①先行して攻撃できるのに技が固定されない
②素早さ努力値に全く振る必要がない為、火力と耐久に努力値を振れる
③追い風下・電磁波下・トリックルーム下でも先行攻撃が可能
④補助技等も気にせず使える
⑤BO3でバレたところで全く問題ない(相手にとっては対策しようがない)
⑥「せんせいのツメ」が発動した時の快感がたまらない
⑦持ち物で被りにくい

デメリット:
①発動する確率が20%
②自分でもいつ発動するかのタイミングがわからない

「せんせいのツメ」を持たせる候補としては素早さ以外能力が高いモンスターであると思う。

そしてカビゴンは霰ミラーになったときに新の強さを発揮する。『くいしんぼう』は弱いと僕は思う(個人的にはなので)

ウインディ

技  : フレアドライブ ワイルドボルト インファイト しんそく
持ち物: こだわりハチマキ
特性 : いかく
性格 : いじっぱり
努力値: H4 A252 S252
実数値: 166-178-100-*-100-147

当初は「いのちのたま」や「オボンのみ」といった持ち物を持たせてはいたが、「こだわりハチマキ」の火力のやばさを知った。出来れば「しんそく」や「まもる」等をを使い分けたいがそれ以上に火力がやばいので「こだわりハチマキ」で正解だと思う。こいつも霰ミラーではほぼ必須で選出するかな。『いかく』が地味に強い。

選出率は一番高かったとも思う。

キュウコンR

技  : ふぶき フリーズドライ オーロラベール あられ
持ち物: きあいのタスキ
特性 : ゆきふらし
性格 : おくびょう
努力値: H4 C252 S252
実数値: 149-*-95-133-120-177

主には「オーロラベール」・”あられ”を降らすだけのサポート要員。関東リージョナルでは「つめたいいわ」を持たせていたが、「こだわりスカーフ」カミツルギがうざかった為、一般的な「こだわりスカーフ」に変更。

「あられ」という技であるが、実はグロリア関東では相手の天候要因の前で使ったときはとても気持ちよかった。

しかし壁貼るか霰降らすかでしか使えなかった為、今後は採用するかは怪しい・・・

カプ・レヒレ

技  : マジカルシャイン ハイドロポンプ ムーンフォース まもる
持ち物: ミズZ
特性 : ミストメイカー
性格 : ひかえめ
努力値: H236 C252 S20
実数値: 175-*-135-161-150-108

当初はカプ・レヒレの特性が僕のプライドを傷付けたため不採用であった。しかし単純に固い水タイプと、フィールドを上書きができる為採用。関東リージョナルでは「ミストシード」を採用していたがそれ以上に火力が欲しく「ミズZ」を採用。
耐久は元々固いので、そこまで気にする必要はなかった。「ハイドロポンプZ」の火力が半端なく強かった。

砂下のギガイアス吹っ飛びます。

感想

今回記事を書かせて頂きましたが、まだまだ勝つ為に必要な戦術と経験が足りないと感じました。

今後もオフやオンライン大会等にいっぱい参加して運と実力を磨いていこうと思います。

この構築はもちろんパクっても大丈夫ですし、何かの参考になればと思います。
また不明点やアドバイスがありましたらご連絡頂ければ幸いです。

ORASちょーグレイシアとレジアイスとフロストロトムとマンムーが好き! ちょーWCS2013は15位で日本代表決定大会出場権獲得!!!TNゾブナイラ 本名は絹旗最愛です。 twitter→@remone_do

PICKUP -人気の記事-

バトルロードグロリア2017全国大会まとめ
バトルロードグロリア2017全国大会まとめ 2017.03.24
【WCSレートS1最高1位】レヒレポリZレポート[VGC2017]
【WCSレートS1最高1位】レヒレポリZレポート[VGC2017] 2017.01.02
【バトルロードグロリア中国予選 優勝】 スカーフフライゴン偽装トリパ[VGC2017]
【バトルロードグロリア中国予選 優勝】 スカーフフライゴン偽装トリパ[VGC2017] 2017.03.24
【せやなオープンⅠ 優勝】 ギガイアス&ポリゴン2スイッチ剣[VGC2017]
【せやなオープンⅠ 優勝】 ギガイアス&ポリゴン2スイッチ剣[VGC2017] 2017.03.27
【北陸オフ3位】 ライバニラ[VGC2017]
【北陸オフ3位】 ライバニラ[VGC2017] 2017.03.25
王冠利用Lv.100までのレベル上げまとめ
王冠利用Lv.100までのレベル上げまとめ 2016.11.24
サンムーン孵化効率検証。最速孵化はどの走り方か
サンムーン孵化効率検証。最速孵化はどの走り方か 2016.11.21
VGC2017使用可能ポケモンリスト
VGC2017使用可能ポケモンリスト 2016.11.14
ポケモン構築一覧
ポケモン構築一覧 2016.08.05
[Regional]アメリカ・オレゴン州ポートランド地区大会まとめ
[Regional]アメリカ・オレゴン州ポートランド地区大会まとめ 2017.03.27

LINEUP -ラインナップ-