ポケットモンスター

【メルボルン国際大会優勝】Zoe Louテテフライド[VGC2017]

ポケモン

│2017.4.10

【メルボルン国際大会優勝】Zoe Louテテフライド[VGC2017]

成績

メルボルン国際大会優勝(→大会結果詳細はこちら

個別説明

カプ・テテフ

技  : サイコキネシス ムーンフォース マジカルシャイン 10まんボルト
持ち物: こだわりメガネ
特性 : サイコメイカー
性格 : ひかえめ
努力値: H236 B212 C36 D4 S20
実数値: 175-*-122-170-136-118

配分はビエラさん(@SHADEviera)がONOGで使用していたものを使いました。

こんなに耐久に大きく努力値を割く意図を理解できていなかったのですが、使ってみるとこれ以上変える必要がないぐらい完璧な配分だと感じました。

陽気カミツルギの「スマートホーン」を耐えることができますが、ウツロイドの珠「ヘドロばくだん」は耐えることができません。

ギャラドス

技  : りゅうのまい まもる たきのぼり かえんほうしゃ
持ち物: オボンのみ
特性 : いかく
性格 : ようき
努力値: H52 A230 D60 D4 S164
実数値: 177-174-107-72-121-134

これは以前ほかの構築で使用した「ミズZ」ギャラドスを持ち物を変えてそのまま使いました。

素早さはランク+1で最速カプ・コケコの上から行動できるようにし、耐久は威嚇込みで意地っ張りウインディの「ワイルドボルト」を15/16の確率で耐えるようにしてあります。

本当はBをあと2上げて確定で耐えるようにしたかったのですが、努力値を振りなおす時間が無くそのまま使用しました。当日は「ワイルドボルト」持ちの意地っ張りウインディとあまり当たらないことを祈りながら対戦していました。

技構成に関しては「りゅうのまい」「たきのぼり」「まもる」まではすぐに決まり、4枠目にはカミツルギに対して構築単位で対処しづらかったので「かえんほうしゃ」にしました。この枠には「こおりのキバ」や「じしん」がよく入れられていますが、「こおりのキバ」は構築単位でガブリアスがつらくないため、「じしん」はタイプ一致でないと強くないと考えているためどちらも採用しませんでした。

フワライド

技  : おにび シャドーボール おいかぜ くろいきり
持ち物: サイコシード
特性 : かるわざ
性格 : おくびょう
努力値: H4 B132 C204 D4 S164
実数値: 226-*-81-136-75-133

努力値はビエラさんと同じものを使ったのですが、「あまごい」は「くろいきり」に変更しました。「あまごい」の有用性はかなり好きでしたが、イーブイZ構築を筆頭に積み系の構築に対する対策が欲しいと思い変更しました。『いかく』で下がった味方の攻撃ランクもリセットできます。「サイコシード」で上昇させた自分自身の特防もリセットしてしまうのはいまいちでしたが、積み系の構築を対策できたので満足しています。

ジバコイル

技  : まもる 10まんボルト ラスターカノン でんじふゆう
持ち物: デンキZ
特性 : がんじょう
性格 : ひかえめ
努力値: H92 B4 C156 D4 S252
実数値: 157-*-136-187-111-112

ビエラさんがジバコイルの素早さをあげた理由ははっきりとはわかりませんでしたが、おそらく追い風中のことを考えてだと思います。大会を通して火力不足であると感じたので、事前に練習する時間があれば努力値はC252,S156に入れ替えていたと思います。

ガブリアス

技  : まもる みがわり じしん いわなだれ
持ち物: ジメンZ
特性 : さめはだ
性格 : いじっぱり
努力値: H4 A252 B4 D44 S206
実数値: 184-200-116-*-111-148

ビエラさんのガブリアスは私が好きなタイプに比べると大幅に素早さが低かったので、Aaron Zhengがメルボルンチャレンジで使用したガブリアスを使いました。ガブリアスをポリゴン2に対して居座らせるつもりはなかったので、C143ポリゴン2からの「れいとうビーム」を耐えるより準速ウインディを抜いている方が好みです。

「みがわり」は「つるぎのまい」より安全で長く生き残らせることができます。

カプ・コケコ

技  : 10まんボルト マジカルシャイン ちょうはつ まもる
持ち物: きあいのタスキ
特性 : エレキメイカー
性格 : ひかえめ
努力値: H28 C252 S228
実数値: 149-*-105-161-95-179

ビエラさんの構築通りならここはフェローチェのはずなのですが、フェローチェは耐久があまりにも脆い上に、高火力かつ安定した命中の技を持っていないので私は嫌いでした。

そこでフェローチェの役割を考えて代わりのポケモンを探した結果、カプ・コケコが適任であると判断しました。

カプ・コケコは「ちょうはつ」でポリゴン2の「トリックルーム」の展開を阻止することができます。また「きあいのタスキ」を持つことで晴れ構築と雨構築の対策としても選出しやすくなります。

性格をおくびょうにするなら「いのちのたま」でないと火力が十分でないと考えているのでひかえめC252とし、素早さは最速110族抜き、残りをHに回しました。

大会中3回だけ選出。その内容的には「ちょうはつ」はあまり活躍しませんでしたが、この技は必要不可欠だと感じています。
「まもる」を「めざめるパワー炎」にするのもいいかもしれません。

関連動画

[Top 4A] Zoe Lou vs Ben Kyriakou

[FINALS] Zoe Lou vs NIco Davide Cognetta

 

原文 : A Fairytale Ending: 1st Place Melbourne International Report – Trainer Tower

AMALGAME

Twitterでサイト新着情報をお伝えします。

PICKUP -人気の記事-

王冠利用Lv.100までのレベル上げまとめ
王冠利用Lv.100までのレベル上げまとめ 2016.11.24
【WCSレートS1最高1位】レヒレポリZレポート[VGC2017]
【WCSレートS1最高1位】レヒレポリZレポート[VGC2017] 2017.01.02
サンムーン孵化効率検証。最速孵化はどの走り方か
サンムーン孵化効率検証。最速孵化はどの走り方か 2016.11.21
シングルをやったことがある人向け WCSルール・ダブルバトルのはじめ方【初心者向け】
シングルをやったことがある人向け WCSルール・ダブルバトルのはじめ方【初心者向け】 2017.04.14
【ロンドン国際大会13位】滅びブルル[VGC2017]
【ロンドン国際大会13位】滅びブルル[VGC2017] 2017.01.10
ポケモンワールドチャンピオンシップス2017まとめ
ポケモンワールドチャンピオンシップス2017まとめ 2016.08.29
ライブ大会「ポケモンジャパンチャンピオンシップス2016」まとめ
ライブ大会「ポケモンジャパンチャンピオンシップス2016」まとめ 2016.06.26
VGC2017使用可能ポケモンリスト
VGC2017使用可能ポケモンリスト 2016.11.14
「ポケモンジャパンチャンピオンシップス2017 予選」マスターカテゴリのエントリーは4月15日(土)8:59まで
「ポケモンジャパンチャンピオンシップス2017 予選」マスターカテゴリのエントリーは4月15日(土)8:59まで 2017.04.10
4V以上も出るか?高個体値メタモンを乱獲する「ビビリだまチェイン」
4V以上も出るか?高個体値メタモンを乱獲する「ビビリだまチェイン」 2016.11.18

LINEUP -ラインナップ-