ポケットモンスター

[VGC2017]イギリス・リヴァプール地区大会まとめ

ポケモン

│2016.11.7

[VGC2017]イギリス・リヴァプール地区大会まとめ

イギリス・リヴァプール地区大会が11月5~6日に開催された。
 

地区大会に関する記事はこちら

上位16名の構築

1. Jamie Boyt

2. Tobias Koschitzki

3. Simone Sanvito

4. Baris Ackos

5. Jamie Miller

6. Markus adter

7. Daniel Oztekin

8. Kevin Salvetto

9. Arur Blanc-Renaudie

10. Jorge Salinas

11. William Tansley

12. Jamie Dixon

13. Ruben Yanguas

14. Luke Dunscombe

15. Alex Soto

16. Jason Finch

関連動画

優勝者Jamie Boytによる構築解説(英語)

 

ポケモンWCS2017まとめ

AMALGAME

Twitterでサイト新着情報をお伝えします。

PICKUP -人気の記事-

【WCSレートS1最高1位】レヒレポリZレポート[VGC2017]
【WCSレートS1最高1位】レヒレポリZレポート[VGC2017] 2017.01.02
【シェフィールド地区大会5位】OztekinポリZドーブルギガイアス[VGC2017]
【シェフィールド地区大会5位】OztekinポリZドーブルギガイアス[VGC2017] 2017.04.23
【ONOGインビテーショナル使用/DEXオフ優勝】Sejun ”60%
【ONOGインビテーショナル使用/DEXオフ優勝】Sejun ”60%"テテフライド [VGC2017] 2017.04.18
【メルボルン国際大会優勝】Zoe Louテテフライド[VGC2017]
【メルボルン国際大会優勝】Zoe Louテテフライド[VGC2017] 2017.04.10
【4月23日更新】WCSルール構築一覧
【4月23日更新】WCSルール構築一覧 2016.08.05
サンパウロ国際大会の決勝トーナメント進出者8名が確定
サンパウロ国際大会の決勝トーナメント進出者8名が確定 2017.04.22
サンパウロ国際大会プレビュー!オセアニア大会決勝トーナメント進出などの構築5つ紹介
サンパウロ国際大会プレビュー!オセアニア大会決勝トーナメント進出などの構築5つ紹介 2017.04.20
「カミツルギ」の基本データと調整例(育成論)※4月21日チョッキ型、襷型、スカーフ型、クサZ型、カクトウZ型更新
「カミツルギ」の基本データと調整例(育成論)※4月21日チョッキ型、襷型、スカーフ型、クサZ型、カクトウZ型更新 2017.04.21
【ポケモン】ゲーム実況者最強決定戦の予選が4月23日18時~配信 優勝者はWCS世界大会招待
【ポケモン】ゲーム実況者最強決定戦の予選が4月23日18時~配信 優勝者はWCS世界大会招待 2017.04.18
王冠利用Lv.100までのレベル上げまとめ
王冠利用Lv.100までのレベル上げまとめ 2016.11.24

LINEUP -ラインナップ-