ポケットモンスター

【ロンドンインターナショナル使用構築】ガオガエンフェローチェ[VGC2017]

【ロンドンインターナショナル使用構築】ガオガエンフェローチェ[VGC2017]

日本語(Japanese) 英語(English)

こんにちは、2013年世界優勝者のArash Ommatiです。

発売からわずか2週間でロンドンにて開催されたヨーロッパインターナショナル。
欧米地域の選手にとって一年で一番大切な大会であるにもかかわらず、正直開催されるタイミングが良いとは言えませんでしたが、自分なりに出来る限り本大会に向け作りました。今回はそのパーティを紹介します。

関連動画

Round9. vs げべぼ

DAY2. vs Alejandro Gomez

パーティ作り

まず使用可能ポケモンを見渡した際、キュウコンRに目をつけました。個人的にあられを使用するパーティは好きで、このポケモンの幅広い技プール、「オーロラベール」という技そして対ドラゴン・くさポケモン性能が魅力的に感じました。

もう1匹フェローチェというポケモンも面白いと思いました。相談した人の中にはフェローチェのあまりに低い防御・特防のせいで評価していない人も少なくなかったのですが、自分が前のめりなパーティが好みということもありフェローチェの先に動き幅広い相手を倒す性質に目を惹かれました。

フェローチェのかくとう技とキュウコンRのこおり技の範囲の広さと「オーロラベール」によりフェローチェの耐久の底上げが出来るこの2匹を軸にパーティを考え始めました。

まず最初に試したパーティがこちら

このバージョンは気に入っていて、勝率もかなり良かったのでしたが環境が進むにつれ弱点もいくつか見えてきました。まずウインディとヨワシの火力の低さ、ポリゴン2の『ダウンロード』によるC上昇の機会の少なさそしてメタグロスの選出率の低さが気になりました。これらを改善するためこれらの枠に様々なポケモンを当てはめ試していきました。(自分がパーティを作る際このように長い時間をかけ慣れるまで練習することが多いため今回も意地でも軸は変えず試行錯誤を繰り返しました。)

最終的にこのような形になりました。

個別解説

 キュウコンR

技  : ふぶき フリーズドライ オーロラベール まもる
持ち物: きあいのタスキ
特性 : ゆきふらし
性格 : おくびょう
努力値: H4 C252 S252
実数値: 149-*-95-133-120-177

このパーティの軸。上でも説明したように「きあいのタスキ」と高い素早さにより場持ちが良いポケモンです。タイミング良く「オーロラベール」を張ることでパーティ全体の耐久を底上げします。「フリーズドライ」は…
 

この続きはメルマガ会員(β版)登録をすると 読むことができます。
※解説の文章はメールでお送りします。

 

メルマガ会員サービスの紹介と登録はこちら

Pokemon player. 2013 World Champion. 2016 National Champion. twitter→@Mean_vgc

PICKUP -人気の記事-

【WCSレートS1最高1位】レヒレポリZレポート[VGC2017]
【WCSレートS1最高1位】レヒレポリZレポート[VGC2017] 2017.01.02
グロリア2017本選出場者事前インタビュー その1
グロリア2017本選出場者事前インタビュー その1 2017.03.19
バトルロードグロリア2017全国大会まとめ
バトルロードグロリア2017全国大会まとめ 2017.03.24
王冠利用Lv.100までのレベル上げまとめ
王冠利用Lv.100までのレベル上げまとめ 2016.11.24
サンムーン孵化効率検証。最速孵化はどの走り方か
サンムーン孵化効率検証。最速孵化はどの走り方か 2016.11.21
VGC2017使用可能ポケモンリスト
VGC2017使用可能ポケモンリスト 2016.11.14
【第10回北陸オフ 優勝】 プテラコケコガブカグヤ2[VGC2017]
【第10回北陸オフ 優勝】 プテラコケコガブカグヤ2[VGC2017] 2017.03.07
WCS2017メルボルン国際大会まとめ
WCS2017メルボルン国際大会まとめ 2017.03.10
ポケモン構築一覧
ポケモン構築一覧 2016.08.05
トップ8使用構築まとめ - ヨーロッパインターナショナル2016
トップ8使用構築まとめ - ヨーロッパインターナショナル2016 2016.12.14

LINEUP -ラインナップ-