ポケットモンスター

【Oceania International Championships DAY2】バルジテテフ+カビゴン[VGC2017]

ポケモン

│2017.4.10

【Oceania International Championships DAY2】バルジテテフ+カビゴン[VGC2017]

成績

Oceania International Championships
DAY1: 6勝3敗 DAY2進出
DAY2: 9勝5敗 最終22位

目次

  • はじめに
  • 構築経緯
  • 個別解説
    • バルジーナ
    • カプ・テテフ
    • ガブリアス
    • ウインディ
    • カミツルギ
    • カビゴン
  • 選出・立ち回り
    • 基本選出①
    • 基本選出②
    • 基本選出③
    • 対ペリッパー+ゴルダック構築
    • 対コータス+ドレディア(+トリックルーム)構築
    • 対ガチトリックルームパーティ
    • 対プテラ構築
    • 対バルジーナ構築ミラー、対ファイアロー構築
    • 対フワライド+カプ・テテフorカプ・レヒレ構築
  • 総括
  • QRレンタルチーム

はじめに

はじめまして、SNOWといいます。今回は自分がメルボルンインターナショナルチャレンジ(以下メルボルン大会)で使用した構築の紹介をしたいと思います。

構築経緯

構築を組むにあたって、メルボルン大会の形式であるBO3(二本先取)を意識した構築にする必要があると考えました。個人的にこのルールにおいて大事なことは

①本命の勝ち筋が二つ以上あること

②一戦目の情報を元に二戦目以降で相手の構築に対応できる、対応力の高い構築であること

であると考えていて、今回は特に②を意識して構築を考えた結果、BO3の大会でもすでにいくつか結果を残しているバルジーナを軸にしたパーティを組むことにしました。

バルジーナはVGC2017のルールで使えるポケモンの中で、最も高い耐久をもつ「おいかぜ」要員であり、「はねやすめ」で回復することで複数回「おいかぜ」を貼れる可能性のあるポケモンです。また、「ちょうはつ」を覚えるので相手ののサポートポケモンに対してもある程度対応できるのが特徴です。

この時点でバルジーナの「おいかぜ」を使って制圧することを一つ目の勝ち筋とすることを決め、バルジーナの良いところと悪いところを考えました。

その際仮想敵としたのが

カプ・コケコ ガブリアス ウインディ テッカグヤ @2

の構築です。この4匹を採用した構築は非常に多く、ここに安定した解答を持つことが大事だと考えました。@2の部分はポリゴン2+ギガイアスやキュウコンR+カプ・レヒレ、ミミッキュ+カビゴン、カプ・テテフ+バルジーナなどを想定していました。

バルジーナの良いところ

・「おいかぜ」で素早さ操作ができる

・ガブリアスの地面技をすかすことができる

・「イカサマ」でガブリアス、ウインディに打点を持つことができる

・「ちょうはつ」「はねやすめ」を持つのでテッカグヤに対して不利をとらない

バルジーナの悪いところ

・カプ・ブルル以外のカプ系統に対し弱い

・「おいかぜ」下の圧力がそこまで大きくない

・ガブリアスやプテラなどの「いわなだれ」を受けやすい

・不意の「ちょうはつ」で崩されやすい

これらのメリット・デメリットを踏まえて二匹目は「おいかぜ」下の制圧力も高く、相手のカプ・コケコに強いカプ・テテフを採用しました。「マジカルシャイン」で…
 

この続きはメルマガ会員(β版)登録をすると 読むことができます。
※解説の文章はメールでお送りします。

 

メルマガ会員サービスの紹介と登録はこちら

QRレンタルチーム

QRレンタルチーム詳細(PGL)

SNOW

京大ポケサー新会長/基本VGC/ポケカ/シャドウバース/でんでん/snow-pokepoke 【Twitter】@BlueYossi

PICKUP -人気の記事-

シングルをやったことがある人向け WCSルール・ダブルバトルのはじめ方【初心者向け】
シングルをやったことがある人向け WCSルール・ダブルバトルのはじめ方【初心者向け】 2017.04.14
ポケモンワールドチャンピオンシップス2017まとめ
ポケモンワールドチャンピオンシップス2017まとめ 2016.08.29
王冠利用Lv.100までのレベル上げまとめ
王冠利用Lv.100までのレベル上げまとめ 2016.11.24
サンムーン孵化効率検証。最速孵化はどの走り方か
サンムーン孵化効率検証。最速孵化はどの走り方か 2016.11.21
【WCSレートS1最高1位】レヒレポリZレポート[VGC2017]
【WCSレートS1最高1位】レヒレポリZレポート[VGC2017] 2017.01.02
クワガノンガブリアス[VGC2017]
クワガノンガブリアス[VGC2017] 2017.02.23
WCS2017ロンドン国際大会トップ8使用構築まとめ
WCS2017ロンドン国際大会トップ8使用構築まとめ 2016.12.14
Wolfe、オーガレックの新境地 - 構築作成の流れ -
Wolfe、オーガレックの新境地 - 構築作成の流れ - 2016.08.24
「ポケモンワールドチャンピオンシップス」シリーズ
「ポケモンワールドチャンピオンシップス」シリーズ 2016.08.29
【ロンドン国際大会13位】滅びブルル[VGC2017]
【ロンドン国際大会13位】滅びブルル[VGC2017] 2017.01.10

LINEUP -ラインナップ-