インタビュー

最初から有名になって稼ぐことを目的にYouTubeを始めるヤツは絶対続かない── ゲーム実況は仕事にするべきか ゲーム実況者ライバロリさんに聞いてみた(後編)

最初から有名になって稼ぐことを目的にYouTubeを始めるヤツは絶対続かない── ゲーム実況は仕事にするべきか ゲーム実況者ライバロリさんに聞いてみた(後編)

eSportsが2022年アジア大会のメダル種目に決定されるなど、ゲーマーのプロ化が進んでいる。一方で、2016年に大阪府内のある小学校が「4年生男子の将来の夢」を調査した結果、3位に「YouTuber」がランクインし、その勢いはさらに増しているという。果たして収益を目的に動画投稿をするべきか、ゲーム実況者のライバロリさんに伺った。

前回「有名になるには武器を作れ」はこちら。
 
 

動画投稿を楽しめる人が続けられる。

―― ここまで再生数を聞いておいてなんですが、最初から有名になって稼ぐことを目的にYouTubeを始める人についてどう思いますか?

ライバロリ 絶対続かない。

 
 

―― 絶対続かない(笑)

ライバロリ 最初から数字って付いてくるものじゃないので、数字目的でやってる人は思ったより伸びないなって感じてモチベーションが落ちちゃうはずなんですよ。

例えば僕も純粋に視聴者から反応が返ってくるだけで楽しかったんですけど、そういうのに楽しみを見いだせる人は長く続けられるし、伸びる人は勝手に伸びていくから、最初は純粋に楽しめる人じゃないと続かないと思いますね。

 

アローラナッシーの強み

―― 最近強いなと思うポケモンっていますか?
ライバロリ ナッシーですね。

 
 

―― えっアローラの姿ナッシーですか?
ライバロリ 実は超会議で使ってたんですけど、あいつ「かえんほうしゃ」を使えるんですよね。

もともと「トリックルーム」下でギガイアスを動かすときに、相手にして一番邪魔だなと思ったのがカプ・レヒレとカミツルギだったんですよ。

あの参加者の中だったらナッシーが「かえんほうしゃ」使うなんて考える人いないだろうなと思って(笑)

 
 

―― いや、誰もいないと思います(笑)
ライバロリ ただカプ・レヒレもカミツルギもRefuさんのパーティに入っていなかったから活躍の機会はなかったです。自慢のギガイアスナッシーだったんですけど(笑)

あとナッシーは「Zトリックルーム」で命中率上げてトリックルーム中に「さいみんじゅつ」を当てるんで。

 
 

―― 「ちょうはつ」もケアできていいですね。シングルはどうですか?

ライバロリ シングルは何だろうなあ・・・。シングルはあんまりメガが強いって言われてないんですよね。いや、メガは数値が高いから強いんですけど。

6世代はメガからパーティを組み始めるのが基本の組み方だったんですけど、最近はメガから組み始めるんじゃなくて、組みたい軸を決めてから補完的にメガを入れる組み方の方が強いって言われています。

シングルで強いのはミミッキュじゃないですかね。今までシングルは「リレー」っていう1匹倒させて「ちょうのまい」や「りゅうのまい」などの積み技を使って相手を一気に倒していく戦い方があったんですけど、これがミミッキュのせいで絶対に止まるようになったんですね。

 
 

―― 絶対止まるんですか?
ライバロリ ほぼほぼ絶対止まります。特性『ばけのかわ』を貫けなくて、返しのZ技で潰されます。積みアタッカーって耐久に努力値を回さないので、Z技+「かげうち」で縛られるんですよね。

 
 

―― 「トリックルーム」とか補助技も豊富ですよね。
ライバロリ 「のろい」型といって、ミミッキュより遅いポケモンを「のろい」と「みがわり」でハメて絶対倒す型が存在します。と思ったら普通に「つるぎのまい」アタッカー型もいて厄介なポケモンです。シングルレートでの使用率も1位2位を争うポケモンですね。

 

今後の方針



―― この前、ボタンを押すたびに腕立て伏せを挟みながらポケモン対戦をする動画を投稿されていましたよね。ゲーム実況の実写は、せいぜいゲームをプレイしてる人の反応を見せるのに使われるのが一般的だと思うんですが、どのような経緯でこの企画にたどり着いたのですか?
ライバロリ あれも僕にとってはネタポケモン使っているのと一緒で、ポケモン対戦をやっていない人でも観れるポケモン動画を作りたいという活動の一環で、特に変な意味はないです。

 
 

―― 僕にはゲーム実況からの脱出というか、今後実写動画をどんどん上げていくための布石なのかなと見えました。
ライバロリ そういう方向にシフトしていくための動画でもありました。でもめんどくさかったから結局続けなかったっていう(笑)

 
 

―― 今後もこういった企画は動画投稿していきますか?
ライバロリ おもしろい企画を思いつけばやりたいと思います。

 
 

―― 肉体酷使系はやりますか?
ライバロリ 肉体酷使系はやらないですね・・・キツいから(笑)

 
 


 

―― ポケモンとはズバリなんでしょう?
ライバロリ ポケモンは生きがいです。人生の一部。やり始めた頃は一日の半分はポケモンに費やしてたし、今でもポケモンのことを考えなかった日はないです。一日のサイクルの中でなにかしらポケモンのことについて考えているから、ポケモンを切り離した生活が考えられないですね。
 
 

人物紹介:ライバロリさん [YouTube] [Twitter]

福岡県生まれ。京都府在住。現在23歳。「ポケモン」シリーズを中心にゲーム実況を行い、テンポの良い動画編集と軽快なトークで人気を博す。
YouTubeのチャンネル登録者数が「ポケモン」シリーズの実況のみで10万人を突破。
アイコンのキャラクターは中学生の頃にクラスメイト内で流行ったオリジナルキャラクターで、名前は「バー」。彼のトレードマークとなっている。

AMALGAME

Twitterでサイト新着情報をお伝えします。

PICKUP -人気の記事-

Ask TSM Leffen ~Twitterに寄せられた質問にLeffenが答える~
Ask TSM Leffen ~Twitterに寄せられた質問にLeffenが答える~ 2017.02.20
スマブラコミュニティで独自に発展した”宅オフ”文化に迫る
スマブラコミュニティで独自に発展した”宅オフ”文化に迫る 2017.02.03
小学生に将来の夢「YouTuber」急増── ゲーム実況は仕事にするべきか ゲーム実況者ライバロリさんに聞いてみた(前編)
小学生に将来の夢「YouTuber」急増── ゲーム実況は仕事にするべきか ゲーム実況者ライバロリさんに聞いてみた(前編) 2017.04.29
有名になるには武器を作れ── ゲーム実況は仕事にするべきか ゲーム実況者ライバロリさんに聞いてみた(中編)
有名になるには武器を作れ── ゲーム実況は仕事にするべきか ゲーム実況者ライバロリさんに聞いてみた(中編) 2017.04.30

LINEUP -ラインナップ-