ポケットモンスター

【第1回関東リージョナル 優勝】ガブテッカグヤ[VGC2017]

ポケモン

│2017.1.11

【第1回関東リージョナル 優勝】ガブテッカグヤ[VGC2017]

日本語(Japanese) 英語(English)

成績

第1回関東リージョナル:優勝(全7マッチ7勝0敗、うち全16戦14勝2敗)

構築経緯

今大会の1週間前に行われたロンドンナショナルで@SekiamPKMが優勝したのは皆さんの記憶にも新しいと思います。
その際に彼が使用した構築が非常にバランスが取れた6体で構成されている感じたため同じ6体を選択し、
細部を自分好みに調整して使用することにしました。

個別説明

カプ・コケコ

技  : 10まんボルト マジカルシャイン めざめるパワー氷 まもる
持ち物: いのちのたま
特性 : エレキメイカー
性格 : おくびょう
努力値: C252 D4 S252
実数値: 145-*-105-147-96-200

『エレキメイカー』による催眠対策と高いSからの一貫性の高い攻撃により相手を崩していくことを役割としています。

構築全体で重いガブリアス、ボーマンダ対策に「めざめるパワー氷」を採用しました。

ガブリアス

技  : じしん どくづき ほのおのキバ まもる
持ち物: ジメンZ
特性 : さめはだ
性格 : ようき
努力値: H28 A212 B4 D12 S252
実数値: 187-177-116-*-107-169

上記のカプ・コケコと共に、安定した種族値から「じしんZ」による崩しと4倍弱点を突いてカプ・ブルルやカミツルギを処理する役割を持ちます。

耐久に振ると行動保障を得やすくなりますが、攻撃と素早さを下げることによる弊害も多いのでAS基調としました。
攻撃を下げる弊害としては主に「じしんZ」の火力、対カミツルギ、カプ・コケコ、カプ・ブルルが挙げられます。

特性はギガイアスとシナジーのある『すながくれ』も強力ですが、構築全体で重い「きあいのタスキ」カミツルギとガブリアスをそれぞれ
「ほのおのキバ」+反動、「じしんZ」+反動で倒すために『さめはだ』を選択しました。

ちなみに配分を間違えているのでH12 A236 B4 D4 S252の方がいいです。

テッカグヤ

技  : ヘビーボンバー やどりぎのタネ みがわり まもる
持ち物: たべのこし
特性 : ビーストブースト
性格 : ようき
努力値: H252 D4 S252
実数値: 204-121-123-*-122-124

カプ・コケコとガブリアスで崩した後の詰めにより強力な勝ち筋となれます。困ったときに誤魔化せる範囲も広めです。

構成は上記の目的に沿った技と持ち物を選択、配分はミラーで不利を取らないように最速とし、特性で素早さが上昇するように振りました。
1回の発動で実数値185まで抜き去ることが出来るため、終盤の詰めを組み立てやすくなります。

トリトドン

技  : ねっとう どくどく みがわり じこさいせい
持ち物: タラプのみ
特性 : よびみず
性格 : ひかえめ
努力値: H236 B124 D148
実数値: 216-*-104-123-121-59

テッカグヤと共に終盤の詰め、雨パーティ対策、「どくどく」による相手耐久ポケモンの崩しを担当します。
スタンミラーではトリトドンとテッカグヤのミラーが多発するのでそれを解決するために「どくどく」と「みがわり」を採用しました。

持ち物は場持ちと「みがわり」の残しやすさが格段に上がる「タラプのみ」を選択。

物理方面は『こんじょう』ハリテヤマの「インファイト」≒ガブリアスの「じしんZ」を
特殊方面は「こだわりメガネ」カプ・テテフのエスパーフィールド下「サイコキネシス」、「みがわり」がカプ・コケコの「マジカルシャイン」を耐えるように振りました。

ウインディ

技  : かえんほうしゃ バークアウト おにび まもる
持ち物: オボンのみ
特性 : いかく
性格 : おくびょう
努力値: H196 B4 C36 D92 S180
実数値: 190-*-101-125-112-151

『いかく』や「おにび」、「バークアウト」によるコントロールが必要だと感じたときに選出する補完枠です。
Z技の的にされやすいので「まもる」を持たせました。

配分は素早さを控えめカプ・テテフを抜ける値を最低限とし、臆病ゴルダックを非雨状態で抜ける値まで上げています。
残りの努力値はガブリアスと並べたときに相手の『ダウンロード』で攻撃が上がるように特殊防御を設定し、余りを特殊攻撃に振りました。

ギガイアス

技  : ストーンエッジ いわなだれ じしん ヘビーボンバー
持ち物: とつげきチョッキ
特性 : すなおこし
性格 : ゆうかん
努力値: H244 A156 D108
実数値: 191-192-150-*-114(171)-27

上記の5体で対応が難しいカプ・コケコ+ライチュウR、トリトドン+ガラガラR、霰、晴れ(コータス)やその他特殊アタッカーをまとめて担当します。

持ち物は役割を強く意識して「とつげきチョッキ」を持たせました。

配分は『エレキフィールド』&砂嵐下で
ライチュウR&カプ・コケコの「ねこだまし」+命の珠「マジカルシャイン」+「サイコキネシスZ」+命の珠「10まんボルト」を耐えて
反動2回+砂ダメ2回+「じしん」でライチュウ&カプ・コケコ共に倒せるように振りました。

攻撃値は「ストーンエッジ」でアローラの姿ガラガラRを確定で落とせたり、
「いわなだれ」でH振りテッカグヤの「みがわり」を確定で壊せる値でもあります。オススメです。

バトルビデオ&動画まとめ

R1. 遥ソラ

1:VP3G-WWWW-WWW3-6TMW
2:DSTG-WWWW-WWW3-6TMA

R2. 柚樹

1:4U2G-WWWW-WWW3-6TMF
2:PYFW-WWWW-WWW3-6TMK
3:JBTW-WWWW-WWW3-6TMP(時間切れにより判定)

R3. テル

1:Q92W-WWWW-WWW3-6TMS
2:ZBUW-WWWW-WWW3-6TNX

R4. りょうこん

R5. たいき

全勝対決だったので対戦は無し
順位決めじゃんけんBO3の結果負け

準々決勝. かしゆいトン

1:WNYN-WWWW-WWW3-6TN6
2:RGJW-WWWW-WWW3-6TN9

準決勝. カントナ

決勝. シャロン

選出回数(全16戦)

カプ・コケコ:12
ガブリアス:16
テッカグヤ:16
トリトドン:11
ウインディ:5
ギガイアス:4

【2010】東京BTop256【2013】JapanCup優勝【2016】Wi-fi大会→優勝2回/Nugget Bridge→Holiday Scramble:Top4/NBM5:Top16/NPA5:Cruisers/NBi5:Top32/バトルロードグロリア:準優勝 にわか趣味としては野球、麻雀等

PICKUP -人気の記事-

日本人はCP獲得できず ロンドン国際大会についてTPCiから回答
日本人はCP獲得できず ロンドン国際大会についてTPCiから回答 2016.10.06
王冠利用Lv.100までのレベル上げまとめ
王冠利用Lv.100までのレベル上げまとめ 2016.11.24
サンムーン孵化効率検証。最速孵化はどの走り方か
サンムーン孵化効率検証。最速孵化はどの走り方か 2016.11.21
【WCSレートS1最高1位】レヒレポリZレポート[VGC2017]
【WCSレートS1最高1位】レヒレポリZレポート[VGC2017] 2017.01.02
ポケモンワールドチャンピオンシップス2017まとめ
ポケモンワールドチャンピオンシップス2017まとめ 2016.08.29
Wolfe、オーガレックの新境地 - 構築作成の流れ -
Wolfe、オーガレックの新境地 - 構築作成の流れ - 2016.08.24
【ロンドン国際大会13位】滅びブルル[VGC2017]
【ロンドン国際大会13位】滅びブルル[VGC2017] 2017.01.10
4V以上も出るか?高個体値メタモンを乱獲する「ビビリだまチェイン」
4V以上も出るか?高個体値メタモンを乱獲する「ビビリだまチェイン」 2016.11.18
ポケモン サン・ムーン Zワザまとめ(仕様・Z技威力一覧・Z変化ワザ効果一覧・Zワザモーション)
ポケモン サン・ムーン Zワザまとめ(仕様・Z技威力一覧・Z変化ワザ効果一覧・Zワザモーション) 2016.11.18
サンムーン孵化情報(関連施設の説明、道具の入手方法、『ほのおのからだ』入手、孵化ロード)
サンムーン孵化情報(関連施設の説明、道具の入手方法、『ほのおのからだ』入手、孵化ロード) 2016.11.18

LINEUP -ラインナップ-