GUILTY GEAR

海外のGGXrd・BBCF猛者「Kizzie Kay」、ポッ拳猛者「suicune master」、プロゲーマーに

海外のGGXrd・BBCF猛者「Kizzie Kay」、ポッ拳猛者「suicune master」、プロゲーマーに

以前、ギルティギアのジョニー使いとして有名なプレイヤー「Kid Viper」とプロ契約を結んだFable eSportsが、新たなプレイヤー達とプロ契約を結んだ事を発表しました。

今回(2017年5月10日)、Fable eSportsが名前を出したプレイヤーはギルティギアの強豪シン使い且つブレイブルーの強豪ジン使いの「Kizzie_Kay」氏とポッ拳の強豪プレイヤー「suicune master」氏の2名。

ツイッターより

「Kizzie Kay」氏について

「Kizzie Kay」氏は、「ブレイブルーとギルティギア、2つのプロフェッショナルプレイヤー」としてFable eSportsとプロゲーマー契約をしています。日本でもアメリカの強豪プレイヤーとして氏の名前を知っていたという方も多いかもしれません。
『GUILTY GEAR Xrd』シリーズではシン・キスク、『BLAZBLUE』シリーズではジン・キサラギを使っているプレイヤーです。

Kizzie Kay氏の、主な大会戦績(2017年)

『GUILTY GEAR Xrd REVELATOR』

・Dreamhack Austin 2017 5位タイ
・Northwest Majors 9 優勝
・NorCal Regionals 2017 優勝
・Texas Showdown 2017 優勝
(使用キャラクターは全てシン・キスク)

『BLAZBLUE CENTRALFICTION』

・Northwest Majors 9 優勝
・NorCal Regionals 2017 優勝
(使用キャラクターは全てジン・キサラギ)

 

Kizzie Kay氏の試合動画

Texas Showdown 2017

2017年5月5日よりアメリカのテキサス州(ヒューストン)で行われた大会「Texas Showdown 2017」の大会動画。対戦相手は先にプロゲーマー契約をしていた強豪プレイヤー「Kid Viper」。

NorCal Regionals 2017

2017年4月14日(現地時間)よりアメリカのカリフォルニア州(北カリフォルニア・サクラメント)にて行われた大会「NorCal Regionals 2017」。
この大会、『GUILTY GEAR Xrd REVELATOR』部門と『BLAZBLUE CENTRALFICTION』部門の2つ大会で優勝しています。

Northwest Majors IX(NWM9)

2017年4月7日(現地時間)よりアメリカのワシントン州で行われた大会「Northwest Majors IX」の大会動画。
この大会でも、『GUILTY GEAR Xrd REVELATOR』部門『BLAZBLUE CENTRALFICTION』部門の2つ大会で優勝しています。

 

「suicune master」氏について

筆者がポッ拳についてはあまり詳しくないため、解る範囲で……
(間違い等ございましたらご指摘くださるとありがたいです。)


suicune master」氏は、おそらくポッ拳プレイヤーなら多くの人間が知っているであろう、アメリカのポッ拳強豪プレイヤー。「スイクンマスター」という名前の通り、EVO2016では「スイクン」を使用し、ポッ拳部門で5位タイに入賞。

ポッ拳のプロゲーマーというと日本人にはあまり馴染みの無い印象がありますが、「suicune master」氏自身はFable eSportsと契約する以前にも「Circa eSportsに所属しながらポッ拳を続けていた過去があります。

 

Kizzie Kay氏の、最近の主な大会戦績

・EVO2016 ポッ拳部門 5位タイ(使用キャラはスイクン)
・ポケモンワールドチャンピオンシップス2016 ポッ拳部門 7位タイ(使用キャラはスイクン)
・NorCal Regionals 2017 5位タイ(使用キャラはルカリオ・スイクン。ルカリオ多め。)
・Dreamhack Austin 2017 準優勝(使用キャラはルカリオ・ジュカイン。ルカリオ多め。)

 

suicune master氏の試合動画(ポッ拳)

EVO2016

ポッ拳を知らないプレイヤーから見れば5位というだけでも凄い成績に見えますが、当時は彼が5位という結果で終わった事が驚かれる程だったとか。

DREAMHACK 2017

2017年現在、名前は「suicune master(スイクンマスター)」のままではありますが、この大会での使用キャラクターは「ルカリオ(Lucario)」と「ジュカイン(Sceptile)」。キャラクターは違えどポッ拳の大会で上位入賞を繰り返しています。

 

ギルティギアプレイヤー的にはアークシステムワークス系のゲームプレイヤーとしてプロゲーマーになった「Kizzie Kay」氏のこれからの動向は気になるところです。日本でも数人ブレイブルーメインのプロゲーマーは居るものの、やはり格闘ゲームのプロゲーマーと言えば国内外問わずカプコン系のゲームがメインの印象があります。アーク系ゲームも海外で注目を集めているという事でしょうか。
筆者的にはポッ拳のプロゲーマーというのも凄い気になっているのが本音なのですが、あまりポッ拳の業界に詳しくないため、書けることが非常に限られてしまっています……申し訳ございません。

とにもかくにも「アークシステムワークス系ゲームのプロゲーマー」と「ポッ拳のプロゲーマー」という日本人にはあまり馴染みのないゲームのプロが集まったFable eSports。やはり今後の動向が気になるところです。

 

過去の記事

「Kid Viper」、ギルティギアのプロゲーマーに

三田二郎

格闘ゲームやる時、深く考えずに毎回適当な名前に変えてたら、いつのまにか「Shimonkin」って名前で浸透してしまった人間。 格闘ゲーム部門担当者として「AMALGAME」にて記事を書かせてもらっています。現在騎空士として空の旅をしている最中です。

PICKUP -人気の記事-

【GGXrd REV2】変更点まとめ(カイ)
【GGXrd REV2】変更点まとめ(カイ) 2017.04.26
【GGXrd REV2】変更点まとめ(ミリア)
【GGXrd REV2】変更点まとめ(ミリア) 2017.04.29
【GGXrdR】MOMの簡単?な攻略方法
【GGXrdR】MOMの簡単?な攻略方法 2017.02.25
【GGXrd REV2】変更点まとめ(ザトー=ONE)
【GGXrd REV2】変更点まとめ(ザトー=ONE) 2017.05.03
【GGXrd Rev2】変更点まとめ(ソル)
【GGXrd Rev2】変更点まとめ(ソル) 2017.04.25
【GGXrd Rev2】変更点まとめ(メイ)
【GGXrd Rev2】変更点まとめ(メイ) 2017.04.27
【GGXrd】「ジャック・オー」フィギュア 2017年4月27日より予約受付開始(メーカー:アクアマリン)
【GGXrd】「ジャック・オー」フィギュア 2017年4月27日より予約受付開始(メーカー:アクアマリン) 2017.04.27
【GGXrd REV2】鷂の構え(ハイタカの構え) 変更点および対策
【GGXrd REV2】鷂の構え(ハイタカの構え) 変更点および対策 2017.04.26
【GGXrd】技名の日本語-英語(Special Moves Name:Japan-English)
【GGXrd】技名の日本語-英語(Special Moves Name:Japan-English) 2017.05.09
【GGXrd REV2】変更点まとめ(ファウスト)
【GGXrd REV2】変更点まとめ(ファウスト) 2017.05.06

LINEUP -ラインナップ-