ポケットモンスター

クワガノンガブリアス[VGC2017]

ポケモン

│2017.2.23

クワガノンガブリアス[VGC2017]

日本語(Japanese) 英語(English)


著者:Hibiki(@hibikivgc)
翻訳:まっきー(UzuMackey)

構築経緯

ロンドンインターナショナル後、ゴルダック+ペリッパーの使用率は落ち多くのプレイヤーが別のものを使い出していたため、私はこの並びを使いたいと思いました。多くのプレイヤーは以前ほどこの並びをメタっておらず、隙をつけると考えました。

他にも私は「とつげきチョッキ」を持たせたクワガノンと「こだわりスカーフ」持ちのガブリアスの並びが、今流行りの多くのトップメタ(特にカプ・レヒレ+カミツルギ+ウインディを基本とする構築)を見れると考え、クワガノンに念のために「エナジーボール」を入れることによりトリトドンまで見れる形にしました。

残りの2枠にはテッカグヤを遅く守り寄りの構築への詰め筋として添え、ウインディに「ぼうじんゴーグル」を持たせドレディア+コータスへの解答として入れました。

個別説明

ペリッパー

技  : ねっとう ぼうふう おいかぜ まもる
持ち物: きあいのタスキ
特性 : あめふらし
性格 : ひかえめ
努力値: H4 C252 S252
実数値: 136-*-120-161-90-117

配分に関してはテンプレのペリッパーです。

技構成に関しては「ハイドロポンプ」の代わりに「ねっとう」にし、その分ダメージを重視して臆病ではなく控えめを使いました。

ゴルダック

技  : ハイドロポンプ れいとうビーム みがわり まもる
持ち物: ミズZ
特性 : すいすい
性格 : ひかえめ
努力値: H124 B4 C252 D4 S124
実数値: 171-*-99-161-101-121

ゴルダックは構築のメインアタッカーで、ペリッパーとの並びで”ダブルダック”と呼ばれているポケモンです(ペリッパーはダックじゃないけど)。

配分は基本的なものだが、『すいすい』があるためSに振り切る必要がないと考え、Hに多少振り分けました。

技構成は「ハイドロポンプ」、「れいとうビーム」、「まもる」と3つまでは基本的なものとなっています。しかし4つ目の枠には多くのプレイヤーが使う「アンコール」や「ねっとう」にせず「みがわり」をいれました。

「みがわり」は非常に面白い技で、相手は「まもる」使用後に「アンコール」を警戒する為交代するケースが多々あり無償で残すことができました。その他にも「みがわり」でターンをしのぎ、その間に隣で殴る等の立ち回りも出来非常に便利でした。

 

クワガノン

技  : 10まんボルト ほうでん むしのさざめき エナジーボール
持ち物: とつげきチョッキ
特性 : ふゆう
性格 : ひかえめ
努力値: H244 B60 C12 D188 S4
実数値: 183-*-118-183-119-64

クワガノンはこのルールでの私のお気に入りのポケモンであり、「とつげきチョッキ」持ちの型に非常にはまっています。何度か別の型や技構成、構築に組み込んでみましたが毎回この配分と持ち物に戻ってきます。

技構成に関して、基本技として「10まんボルト」。ガブリアスとの並びで「ほうでん」+「じしん」を使うための「ほうでん」。電気技を受けられる相手に対しての「むしのさざめき」。トリトドンが構築全体で非常に重く「エナジーボール」無しでは崩壊してしまうため「エナジーボール」となっています。

この配分によりクワガノンはものすごい耐久を得ており、ゴルダックの雨下の「ハイドロポンプZ」を耐えられる事ができ、ほとんどの等倍特殊攻撃を少しのダメージで受けることができます。具体的には「こだわりメガネ」カプ・レヒレの「ムーンフォース」or「だくりゅう」を3発耐えられるほどです。この耐久を持つことにより、何度か相手がクワガノンを落とす為に仕掛けてきた集中も受けきることができました。

ペリッパーの『あめふらし』はクワガノンが相手のウィンディの「フレアドライブ」により落とされない為の保険としても役立ち、さらにゴルダックの存在により、ウインディはクワガノンへの最善の解答の一つであるにもかかわらず、相手がウィンディを選出するのを躊躇わせることができます。

私はこのクワガノンを別の技、構築等でも使うことを非常にオススメします。使えばこのクワガノンの汎用性の高さと強さに驚くことでしょう!

ガブリアス

技  : じしん ドラゴンクロー どくづき いわなだれ
持ち物: こだわりスカーフ
特性 : さめはだ
性格 : いじっぱり
努力値: H4 A204 B4 D92 S204
実数値: 184-193-116-*-117-148

私は構築にクワガノンがいるならば、ガブリアスの「じしん」が必要だと強く感じています。

今回私はスカーフガブリアスと使うことにし、2匹の飛行タイプと1匹の浮遊持ちを加えることにより必要に応じていつでも「じしん」で拘ることが出来るようにしました。スカーフガブリアスはゴルダック+ペリッパー軸の脅威となるカプ・コケコを見るのに非常に優れています。他にもキュウコンR、カミツルギ、ウツロイド等の速いポケモンを抜くことが出来ます。それはつまり、ガブリアスと相手の高速アタッカーを効率よく1対1で交換することができ、上手くいけば1対2で交換することが出来る(ウツロイド等が「いのちのたま」の場合など)ことになります。この様にスカーフで上から縛ることにより、裏にとって重い相手を処理することが可能であり、ペリッパー+ゴルダックの並びorクワガノンへの脅威を取り除くことが出来ます。

配分は基本的なスカーフのもので、意地っ張りでSを控えめカプ・テテフ抜きである148振りまで落とし、Dに92振ることによりポリゴン2と対面した際に『ダウンロード』でCを上げずに済むようにして、残りはAに振り切りました。

テッカグヤ

技  : ヘビーボンバー やどりきのタネ どくどく まもる
持ち物: たべのこし
特性 : ビーストブースト
性格 : なまいき
努力値: H212 A4 B172 C4 D116
実数値: 199-122-145-128-149-72

「どくどく」持ちテッカグヤは私の友人であるエンジェル・ミランダ(@AngelJMiranda)が構築を相談した際にグループチャットにて提案してくれたものです。最初は「どくどく」の枠を「かえんほうしゃ」で使用していましたが、ポリゴン2を効率良く倒す為には「どくどく」が必要である事に気が付きました。

テッカグヤは私の高火力を受けきることが出来る固めの構築に対しての駒として、「どくどく」や「やどりぎのタネ」を撒くことにより徐々に詰めていくポケモンである。このポケモンは残りの構築メンバーと素晴らしいシナジーがあり、脅威となるウインディの選出を雨が躊躇わせ、カプ・コケコを「こだわりスカーフ」ガブリアスで見ることが出来ます。

私は「どくどく」+「やどりぎのタネ」の技構成に非常に満足しており、この構成以外では相手の固い構築を突破しきることが出来ず負けとなっていた試合もあると思います。

ウインディ

技  : かえんほうしゃ しんそく ほえる まもる
持ち物: ぼうじんゴーグル
特性 : いかく
性格 : ひかえめ
努力値: H252 B100 C4 D132 S20
実数値: 197-*-124-121-117-118

おそらくこの構築で一番いらないポケモンです。ほとんど選出せずかつドレディア+コータスの並びともマッチしなかったので他のポケモンか別の技配分等に変えるのが良いと思います。

しかしそれでもドレディア+コータスの並びで負けないよう保険を張るのは重要だと思います。

もしこの並びに勝つ自信があるなら他のポケモンを試してみても良いかもしれません。私は個人的にこの並びに弱すぎず「ねこだまし」を持ち、かつ強い格闘打点を持つハリテヤマを推します。

選出

vs. カプ・コケコ + ガブリアス構築

先発: + /
後発: / +

「こだわりスカーフ」ガブリアスで相手のカプ・コケコを縛りつつ、相手のガブリアスに圧力をかけます。ペリッパーを初手に持ってくる場合は早めに「おいかぜ」を展開したいときや雨を降らせたい場合ですが、基本的にクワガノンを持ってくる方が良いと考えます。

まれに「こだわりスカーフ」ガブリアスとクワガノンの並びで4タテするケースもあります。非常に強いです。

vs. カプ・レヒレ ウインディ カミツルギ構築

先発: +
後発: + /

もし相手の構築が耐久寄りに見えるならばテッカグヤを持っていくと良いです。それ以外はゴルダックで問題ないと思います。

高火力を相手に押し付け倒して行くように動いていきます。たまに1ターン目の「ほうでん」+「じしん」でゲームが決まるときもあります。

ウインディ相手に弱気にならずに立ち回ることが重要だと考えます。相手は基本的に「まもる」or交代してくるため相手の横にダメージを蓄積することができ(時にカプ・レヒレ)、ガブリアスが落とされたとしても無償でペリッパーを出すことができます。ガブリアスが落ちなかった場合はクワガノンをペリッパーに交替し、2ターン目のウインディの攻撃を受けることができます。

vs. トリックルーム

先発: +
後発: + //

OR

front: + //
back: + //

対「トリックルーム」にはテッカグヤが必要です。相手がポリゴン2を持ってきた場合「どくどく」を早い段階で撒き、テッカグヤが動ける場を作り徐々に相手の体力を削ることを意識していきます。

裏にいるペリッパーはテッカグヤへの炎打点のダメージを減らす為に持っていき、ラスト1枠は相手によって臨機応変に変えます。

ウインディを持っていくことにより「ほえる」で相手の「トリックルーム」を阻止することも可能で、その後ペリッパー+ゴルダックの並びを作り超火力を押し付けることができます。しかし、この選出は相手がウインディの「ほえる」を読んで、それに合わせて立ち回られることもあるのであまりお勧めできません。

QRレンタルチーム

QRレンタルチーム詳細(PGL)

QRレンタルチームの使い方

①【PC側の操作】PGLにログインして、上記[QRレンタルチーム詳細(PGL)]ページ下にある[QRコードを表示する]ボタンをクリック。
②【DS側の操作】バトルチームの選択画面で[QRコードを読み込む]を選択。
 

使い方の注意についてPGLより引用:

「QRレンタルチーム」は通信対戦やバトルスポットの一部、バトルツリーなどで、「バトルチームを選ぶ」ときに左端にある「QRコードを読み込む」から、使うことができます。
カメラが起動するので、このQRコードが枠内に収まるようにして読み込んでください。

メニュー画面の「QRスキャン」から読み込んでもQRレンタルチームは利用できませんので、ご注意ください。
うまく読み込めない場合は電子説明書をご覧ください。

【ご注意!!】
表示されているQRコードは、現在ログインしているゲームソフト専用のQRコードです。異なるゲームソフトでこのQRコードを読み込んでも、QRレンタルチームは利用できません。

Pokémon VGC Youtuber/Streamer for @beefysmashdoods | WCS 2015 Day 1, WCS 2016 Day 2. ウィーン大学東アジア研究所日本学科学生. 日本語が話せます。

PICKUP -人気の記事-

王冠利用Lv.100までのレベル上げまとめ
王冠利用Lv.100までのレベル上げまとめ 2016.11.24
【WCSレートS1最高1位】レヒレポリZレポート[VGC2017]
【WCSレートS1最高1位】レヒレポリZレポート[VGC2017] 2017.01.02
サンムーン孵化効率検証。最速孵化はどの走り方か
サンムーン孵化効率検証。最速孵化はどの走り方か 2016.11.21
シングルをやったことがある人向け WCSルール・ダブルバトルのはじめ方【初心者向け】
シングルをやったことがある人向け WCSルール・ダブルバトルのはじめ方【初心者向け】 2017.04.14
【ロンドン国際大会13位】滅びブルル[VGC2017]
【ロンドン国際大会13位】滅びブルル[VGC2017] 2017.01.10
ポケモンワールドチャンピオンシップス2017まとめ
ポケモンワールドチャンピオンシップス2017まとめ 2016.08.29
ライブ大会「ポケモンジャパンチャンピオンシップス2016」まとめ
ライブ大会「ポケモンジャパンチャンピオンシップス2016」まとめ 2016.06.26
VGC2017使用可能ポケモンリスト
VGC2017使用可能ポケモンリスト 2016.11.14
「ポケモンジャパンチャンピオンシップス2017 予選」マスターカテゴリのエントリーは4月15日(土)8:59まで
「ポケモンジャパンチャンピオンシップス2017 予選」マスターカテゴリのエントリーは4月15日(土)8:59まで 2017.04.10
4V以上も出るか?高個体値メタモンを乱獲する「ビビリだまチェイン」
4V以上も出るか?高個体値メタモンを乱獲する「ビビリだまチェイン」 2016.11.18

LINEUP -ラインナップ-