; 日本人はCP獲得できず ロンドン国際大会についてTPCiから回答 | AMALGAME [アマルガム]

日本人はCP獲得できず ロンドン国際大会についてTPCiから回答

cqufmokumaewktm

12月9日から11日にかけて行われる予定のロンドン国際大会など、海外の大会に日本人プレイヤーが参加したところCP(チャンピオンズポイント)を獲得できるのか不明だったため、海外のポケモン公式TPCi(ザ・ポケモン・カンパニー・インターナショナル)に問い合わせを行った。

TPCiの回答によると、CPを与えることはできないが、賞金を受け取ることはでき、さらに日本語の本体とソフトで参加できるとのことだった。日本人プレイヤーが「ポケモンワールドチャンピオンシップス世界大会」に出場するためには、これまでに引き続き「ポケモンジャパンチャンピオンシップス」で勝ち抜くほかないようだ。

優勝賞金は51万円

CPを受け取ることができないことは非常に残念だが、賞金だけでも十分に魅力的である。この国際大会に500名以上の参加があった場合の賞金額はそれぞれ、1位5000ドル(約51.5万円)、2位2500ドル(約25.7万円)、3~4位1500ドル(約15.4万円)、5~8位750ドル(約7.7万円)、9~16位500ドル(約5.1万円)となっており、今であれば日本-ロンドン間の往復航空券が5万円で販売されているため、上位16人の中に入れば大きな出費になることもない。

なにより、日本では体験できないであろう大規模なオフ大会に参加できることで、VGC2017ルールのスタートを最もいい環境で切ることができるだろう。大会期間中の3日、ロンドンへの行き帰りを含めると、土日を挟んで6日ほど休暇が必要になるが、この時期に忙しくない人は参加を検討してみてはどうだろうか。
 

ポケモンWCS2017まとめ
VGC2017最初の国際大会の日程が発表